News

Real

2019.05.30
アイドル寺島由芙さんとパワーブリーズ対談
アイドル寺島由芙さんと社長のダニエルの「パワーブリーズ対談」が、先日弊社オフィスで行われました。

アイドル社会科見学と題して、寺嶋さんも愛用している「パワーブリーズ」についてのお話が沢山できました。

パワーブリーズ愛用者の方も、これから使いたい方もぜひご覧ください。
具体的な使い方や効果などもこれを見ればわかります。

今回は前編で、次回後編はデジタルモデルについてお話しますよ。

https://popnroll.tv/articles/2945


2018.11.13
日本呼吸ケア・リハビリテーション学会
先週末は「日本呼吸ケア・リハビリテーション学会」へ出展しておりました。

近年、呼吸リハビリテーションが注目されており、パワーブリーズも医療機器用のモデルを扱っております。



COPD(慢性閉塞性肺疾患)患者の呼吸筋トレーニングや、術前・術後の呼吸筋トレーニング、人口呼吸器離脱のための呼吸筋トレーニングに使われています。



以前は呼気(吐く息)を鍛える方に注目が集まっていましたが、最近の研究では吸気(吸う息)を鍛える方が効率が良く吐く息も鍛えられるとわかってきました。
研究論文もございますので、パワーブリーズを使った呼吸リハビリテーションについてもお気軽にお問い合わせください。

2018.11.05
管楽器奏者にもパワーブリーズ
スポーツマン愛用品のイメージが強いパワーブリーズですが、音楽分野にもジワジワ浸透してきてます。



B’z稲葉さんの愛用品としても有名ですが、管楽器奏者の方にもオススメです!!
先月、楽器フェアにも出展してきましたが、パワーブリーズで呼吸筋トレーニングをすると楽器の音が大きく出ると評判なんです。



管楽器奏者用のパンフレットもありますので、使い方などお気軽にお問い合わせください。

2018.09.11
マーク・フェヒー先生来日
先週、イギリスのダービー大学より呼吸筋トレーニング研究をされているマーク・フェヒー先生が来日され様々な場所で勉強会や講演を行いました。
国立スポーツ科学センターでは職員の方向けの勉強会を行い施設見学もさせていただきました。


日本体育大学ではパワーブリーズKH2を使っての勉強会を。

福井県では呼吸研究会と日本体力医学会で講演をしました。





近年、注目されている呼吸筋トレーニングに関心を持たれている多くの方々に参加していただきました。
ご協力いただいた関係各所、ご参加いただいた皆様ありがとうございました。
2018.08.31
『パワーブリーズカップ 乗鞍ヒルクライムシリーズ2018』

先週末8月25日、26日乗鞍ヒルクライムに出展してきました。

パワーブリーズジャパンは昨年、今年と松本ヒルクライムの冠スポンサーとして、「ツールド美ヶ原高原自転車レース大会」、「マウンテンサイクリングin乗鞍」をサポートさせていただきました。

また、両大会参加者を対象にシリーズ戦とし、賞金レースを実施しました。





空に一番近いバイシクルロード・乗鞍エコーラインを会場とする「マウンテンサイクリングin乗鞍」。

参加者は全国から約4500名。1986年から続く歴史ある大会で、今年でなんと33回目です。ゴール地点の標高は2,720m、自転車レースとしては国内最高所を走る大会であり、ヒルクライムの醍醐味と自然豊かで雄大な乗鞍高原を国内外からの来訪者に感じていただき、自転車レースを通じ乗鞍高原および松本市を広く発信するとともに地域の活力向上を目指すものです。

ヒルクライマーの皆さん、沢山のご参加ありがとうございました。

今回、61名の方が蜂に刺されるというアクシデントが発生しました。参加者の皆さま、心からお見舞い申し上げます。
2018.08.09
ラグビー小野澤選手が来社

昨日、ラグビー界のレジェンド小野澤選手に来社いただきました。
40歳の現在も現役選手の小野澤さんは福井県体育協会の「特別強化指定選手兼コーチ」として今年の「福井国体」7人制ラグビーにも出場されます。

他にも大学講師、清水エスパルスのアスレティックアドバイザーや
調布でラグビーアカデミーのコーチも務められています。
小野澤選手の教え子のプロリーグを目指すお二方にもお越しいただきました。
ラグビー選手のパフォーマンスアップにパワーブリーズをお勧めし、お使いいただくことになりました。
パワーブリーズジャパンは小野澤選手、ラグビー選手をサポートしていきます。
2018.07.26
チームケンズカップトライアスロン駅伝大会


先週末にチームケンズカップトライアスロン駅伝大会に出展してきました。
パワーブリーズジャパンで協賛させていただきボディーナンバーシールにもパワーブリーズのロゴを入れていただきました。




酷暑の中でのトライアスロン大会でしたが選手の皆さんは暑さにも負けずに頑張っていらっしゃいました。
パワーブリーズジャパンアンバサダーの河原勇人さんも運営側でサポートをされていました。
表彰式ではパワーブリーズの抽選会も行われました。




パワーブリーズジャパンでは今後もトライアスリートの皆さんのサポートをしていきます。
チームケンズの皆さん、関係者の皆さんありがとうございました!!
2018.07.24
水泳選手原英晃さん来社!
昨日パワーブリーズジャパン・アンバサダーの原英晃さんにお越しいただきました。



原さんは先週愛知県のガイシアリーナで開催された、第1回アジアマスターズ水泳選手権 兼 第35回日本マスターズ水泳選手権40歳区分出場、100m自由形、50m自由形の2種目で世界記録を突破、初代アジアチャンピオンに輝きました。





エントリージャパン社長のダニエルからはポケットマネーでお祝いが贈呈されました。

これからもますますのご活躍を期待しております。
2018.07.04
パワーブリーズカップ・ツールド美ヶ原
昨年度からパワーブリーズが冠スポンサーを務めております「パワーブリーズカップ松本ヒルクライム・ツールド美ヶ原」に先週末出展してきました。




約1500名のヒルクライマーの方が急こう配の美ヶ原高原にチャレンジされました。弊社の社長ダニエルもレースに参加し、無事に完走しました。

ブースでは沢山の方に、パワーブリーズを体験していただきありがとうございました。




次回は「パワーブリーズカップ松本ヒルクライム・マウンテンサイクリング乗鞍」に8/25(土)、8/26(日)出展します。
2018.05.18
上田バーティカル


パワーブリーズジャパンでサポートしているクロスカントリースキー選手の馬場直人さんが、スカイランニングの上田バーティカルで見事3位に!!

トレーニングの一環として大会に出場されてますが、クロスカントリー選手の身体能力の高さには驚かされます。
これからクロスカントリースキー選手にも大注目です。
2018.03.05
パワーブリーズカップ松本ヒルクライムシリーズ2018


昨年からパワーブリーズがスポンサーの「パワーブリーズカップ松本ヒルクライムシリーズ2018」の2大会
「ツール・ド・美ヶ原高原自転車レース大会2018」
「マウンテンサイクリングin乗鞍2018」
エントリーが開始になりました!!
両大会の完走者の中からパワーブリーズ賞(賞金)も付与されます。
男性部門、女性部門、今年からはシニア部門(60歳以上)も設けております。
人気のレースですので、エントリーはお早めに!!
http://matsumoto-hc.com/
2018.03.02
ラジオ出演してきました
先日、社長のダニエルがラジオ出演をしてきました。



ものまねタレントのジョージマン北さん、デッカーズジャパンの安藤さんと3人でスポーツの話などで盛り上がりました!



ジョージマン北さんは、今月、東京ー宮崎間を27日間で走破され、パワーブリーズジャパンでサポートをさせていただきました。
パワーブリーズジャパンでは、今後もたくさんの方をサポートしていきます!!
2018.01.26
阿見AC主催『中距離向け陸上教室』に行ってきました
先日はパワーブリーズジャパンでサポートする「阿見AC(アスリートクラブ)」が主催する『中距離中高生アスリート向け陸上教室』に行ってきました。



会場は代々木公園陸上競技場(織田フィールド)。少数精鋭の学生アスリートが集まりました。
1964年の「東京オリンピック・パラリンピック」では、第1回目のパラリンピックのメイン会場でした。
コーチは、2020年の東京オリンピックに1500mで出場を目指している楠康成(Yasunari Kusu 阿見AC所属)選手です。
昨年から練習の拠点を、米国テキサス州オースティンに移し、ロンドン五輪1500m銀メダルの米国陸上競技選手・レオ・マンザノ選手と一緒に練習しています。
今回は、早稲田大学、慶應義塾大学、明治大学、中央大学などの陸上競技部に所属する現役バリバリの大学生アスリート達もコーチとして参加してくださいました。




大学生アスリートとはいえ、日本から世界を目指しているアスリートには”華”があり、一際目立ちます。
日本では「箱根駅伝」を目指している大学生アスリートが注目されますが、中距離の大学生アスリートのスピードあるランニング技術は凄いです!

https://www.amiac.club

2018.01.16
ジョージマン北さんの『2000Kチャレンジ』をサポートしています
パワーブリーズジャパンでサポートするトレイルランナー兼モノマネ芸人のジョージマン北さんが、先日、1月14日(日)9:00@報知新聞東京本社をスタートしました!




読売ジャイアンツのキャンプ地を目指して、東京から宮崎まで一気に走破する『2000Kチャレンジ』です。
「報知新聞(スポーツ報知)」が全面バックアップし、シューズサポートは「HOKA ONE ONE」です。



最新情報はジョージマン北さんのFBからチェックできます。

https://www.facebook.com/profile.php?id=100007998421357

今年は埼玉西武ライオンズのキャンプ地宮崎県日南市南郷にも寄るとのこと。



現在は東海道を西に向かって、静岡県藤枝市付近を走っています。

ジョージマン北さん、長旅になりますが、道中お気を付けて。
頑張ってください!応援しております!!
2017.12.19
ものまねタレント・ジョージマン北さんが来社しました
本日はパワーブリーズジャパンでサポートするものまねタレント兼トレイルランナーの『ジョージマン北』さんに来社いただきました。



来年1月14日に東京(報知新聞本社)をスタートし、読売ジャイアンツの春季キャンプ地の宮崎(サンマリンスタジアム)まで走破する2000Kチャレンジをサポートさせていただきます。

2月10日に開催する読売ジャイアンツ vs 福岡ソフトバンクホークスのOB戦に出場する城島健司さんに会うため、2月9日までに宮崎(サンマリンスタジアム)に到着予定で走るとのこと。

Go ジョージマン北さん Go!!
2017.12.15
スポーツ従事者向け呼吸筋トレーニングワークショップ&懇親会を実施しました②
ワークショップの後は、 レストラン「さくら」で懇親会を実施しました。 今回はパワーブリーズジャパン・アンバサダーの 竹谷賢二(Kenji Takaeya)さん、 原英晃(Hideaki Hara)さん、 折内一昭(Kazuaki Oriuchi)さん の3人が初めて揃いました。


元プロ野球選手・城島健司さんのモノマネで有名な タレント兼トレイルランナーのジョージマン北さんは、 来年1月にスタートする東京から宮崎まで走破する 2000Kチャレンジでは、パワーブリーズのTシャツを 着て走ってくださることを宣言してくださいました。
一緒に登壇していただいたHOKAの安藤さんのお陰で、 HOKAのシューズサポートも決定したそうです。


阿見アスリートクラブの楠康夫(Yasuo Kusu)会長、 ニューイヤー駅伝の出場を獲得した サンベルクス陸上部監督の小川博之(Hiroyuki Ogawa)さん、

トライスロン日本代表の飯島監督が率いる チームケンズからは、 原田雄太郎(Yutaro Harada)コーチと くつな静香(Shizuka Kutsuna)コーチ、

自転車ロードレース日本代表の浅田監督が率いる エキップアサダ&シクリズムジャポンからは、 香立武士(Takeshi Koutate)コーチ、 湘南ベルマーレロードチームからは、 監督の宮澤崇史(Takashi Miyazawa)さん、 コーチでSMART COACHING代表の 安藤隼人(Hayato Ando)さん、 フィリピンのセブイレブンロードバイクチームに所属する 金子大介(daisuke Kaneko)選手、Team右京に所属する 菱沼由季典(Yukinori Hishinuma)選手、徳田優(Suguru Tokuda)選手、

ライフセービング日本代表の森新太郎(Shintaro Mori)選手、

世界で活躍するスポーツトレーナーの 杉山幹(Kan Sugiyama)さん、 スイムフォームコンサルタントの 中村美穂(Miho Nakamura)さん、 DACコーチの長崎雅子(Masako Nagasaki)さん、

桐光学園高等学校水泳部の 高橋明日翔(Asuka Takahashi)選手とそのお父様、

札幌から来ていただいた 北海道地区のパワーブリーズの総代理店 のトムカンパニーの松浦智明(Tomoaki Matsuura)社長、 大阪から来ていただいた パワーブリーズを販売していただいている 針中野フィジカルケア針灸接骨院の郷田博基(Hiroki Gouda)先生、 DeNAのCHO室の西村真陽(Masaya Nishimura)さんなど
様々な分野から数多くのスポーツ従事者の方々にご参加いただきました。 パワーブリーズジャパンは、 各競技のレベルアップだけでなく、 様々な分野のスポーツ従事者の”ご縁”を繋ぐ役割も 果たしていきたいと考えております!
2017.12.15
スポーツ従事者向け呼吸筋トレーニングワークショップ&懇親会を実施しました①
先月11月15日(水)に、 『スポーツ従事者向け 呼吸筋トレーニングワークショップ &懇親会』を国立オリンピック記念青少年総合センターで 開催しました。

”国際大会で日本のアスリートが活躍するために”と題して、 ランニング、自転車、水泳、トライアスロン、ラグビーなど 日本から世界に挑戦しているアスリート、トレーナー、 コーチ、スポーツ科学者、メディアなど約50名の方々に お集まりいただきました。

座長は、東京工芸大学の准教授・山本正彦(Masahiko Yamamoto)先生。


富山大学名誉教授・立正大学特別研究員・初代ランニング 学会の山地啓司(Keiji Yamaji)先生には、 「なぜ呼吸筋を鍛える必要があるのか」と題して講演いだだきました。


そして、 名古屋大学特任助教の北田友治(Tomoharu Kitada)先生には、 「日本における呼吸筋トレーニングの研究動向」と題して 講演いただきました。


メインの講演は、 ルーベン大学(ベルギー)のダニエル・ランガー(Daniel Langer)先生。
専門は「運動生理学」と「リハビリテーション科学」。
「呼吸筋トレーニング」において、スポーツと医療の両分野で実績があり、 現在、ヨーロッパだけでなく世界で注目されている研究者の一人です。
今回は「呼吸筋の運動生理学、最新の呼吸筋トレーニングと パフォーマンス向上のエビデンス」と題して 講演いただきました。


座長の山本先生、山地先生、北田先生、 このような素晴らしいセミナーになったこと、 誠にありがとうございました。
そして、平日の夕方のお忙しい時間帯にも関わらず、 お集まりいただいた出席者の皆様、貴重な時間を誠にありがとうございました。
改めて、この場を借りて感謝申し上げます。
パワーブリーズジャパンは、 これからも呼吸筋トレーニングの重要性を普及啓発して参ります!

2017.12.05
愛三工業レーシングチームの住吉宏太選手がシーズン終了報告で来社しました
本日はパワーブリーズジャパンでサポートする愛三工業レーシングチームに所属する住吉宏太(Kouta Sumiyoshi)選手が、シーズン終了の報告で来社いただきました。



今シーズンはTeam UKYOからの移籍1年目。主にUCIアジアツアーを中心に転戦し、個人で表彰台には3位で3回上がることができたとのこと。

昨年までは、外国人選手のサポート役にまわることが多かったですが、今年からはエースとしての自覚が芽生えてきたそうです。
来シーズンは優勝して、表彰台の一番高い所に立ちたい!という力強い宣言を聞くことができました。

Go 住吉選手 Go!!

http://www.aisanracingteam.com/
2017.11.06
『アンソニー・アービンスイムキャンプ2017』 を実施しました
今日の午前中は、鈴木大地(Daichi Suzuki)スポーツ庁長官へ表敬訪問してきました。

10月28日(土)&29日(日)は、『アンソニー・アービンスイムキャンプ2017』を実施しました。

パワーブリーズジャパンが、メインスポンサーを務めさせていただきました。





アンソニー・アービン(Anthony Ervin)選手は、アメリカのプロ競泳選手で、シドニーオリンピック&リオオリンピックで50m自由形の金メダリストです。



開催場所は「WEスイムクラブ久留米」。
参加人数は約50名。遠くは北海道や香港・マレーシアなど海外からの参加者もおり、活気があって国際色豊かな雰囲気でした。





プログラムのパワーブリーズ講習会では、アンバサダーの水泳コーチ・原英晃(Hideaki Hara)さんに講師をしていただきました。





スポーツの力、年齢や国境を越えて、自然なコミュニケーションの中でヒトとモノを結びつけて、新たなPOWERを生み出します。





参加者の皆様、そのご家族の皆様、米国プロ競泳選手のアンソニー・アービン(Anthony Ervin)選手、ワンダーイヤーズ代表の今井亮介(Imai Ryosuke)さん、ヴィンチトーレ代表でアンバサダーの原英晃(Hideaki Hara)さん、そして、今回のスイムキャンプに関わった全ての関係者の皆様、素晴らしい機会をありがとうございました。





パワーブリーズジャパンは、スポーツのスキルアップだけでなく、国際交流、英語教育にも貢献していきます!

2017.10.26
鈴木大地スポーツ庁長官を表敬訪問しました
今日の午前中は、鈴木大地(Daichi Suzuki)スポーツ庁長官へ表敬訪問してきました。





シドニー五輪&リオ五輪で50m自由形の金メダリストアンソニー・アービン(Anthony Ervin アメリカ)選手、ワーンダーイヤーズ代表の今井亮介(Ryosuke Imai)さん、パワーブリーズジャパン・アンバサダーの原英晃(Hideaki Hara)さんに同席していただきました。





とても有意義な意見交換になりました。

スポーツ×教育。
パワーブリーズジャパンとしては、スポーツ競技のレベルアップだけでなくスポーツを通じた様々な国際貢献に協力させていただきます!

Enjoy Sports, Enjoy Life with POWERbreathe!!

2017.10.24
アンソニー・アービン(シドニー五輪&リオ五輪で50m自由形の金メダリスト)選手に来社いただきました
昨夜はアメリカのプロ競泳選手でシドニー五輪&リオ五輪で50m自由形の金メダリストアンソニー・アービン(Anthony Ervin)選手に来社いただきました!



今週末の10月28日(土)と29日(日)に、福岡県久留米市で「スイムキャンプ」を実施予定で、パワーブリーズジャパンが特別協賛しております。まだ参加を受け付けておりますので、お近くの方は、この絶好の機会に是非ともご参加ください!

https://coubic.com/wonderyears1/189816
2017.10.16
日本大学水泳部で講習会を実施しました
先日14日(土)は、日本大学水泳部で『パワーブリーズ講習会』を実施しました。





講師はパワーブリーズジャパン・アンバサダーの水泳コーチ・原英晃(HIdeaki Hara)さん、日本大学水泳部は原さんの母校です。

1927年(昭和2年)創部で、インカレ総合優勝36回を誇る名門水泳部です。これまでに128人のオリピアンを輩出し、金メダル6個、銀メダル13個、銅メダル17個を獲得しています。

当日はOBで今年から郵船ロジスティクスに所属する小松巧(Takumi Komatsu)選手も来てくださいました。



原さん、素晴らしい機会をありがとうございました。
小松選手もお忙しい中ありがとうございました!

Go 日大水泳部 Go!!

https://www.nihon-u.ac.jp/sports/athletics/swimming/

2017.09.25
『浜松日体中学校・高等学校』の吹奏楽部にお伺いしました
先日はパワーブリーズジャパンでサポートする『浜松日体中学校・高等学校』の吹奏楽部に行ってきました。



日本体育会(現学校法人日本体育大学)が運営する私立学校です。

吹奏楽部は、静岡県内で屈指の実績を誇り、全国大会での優勝を目指しています。





http://www.h-nittai.ed.jp/club/content/brass.html
2017.09.12
『パワーブリーズカップ 松本ヒルクライムシリーズ』を開催しました
先月8月26日(土)と27日(日)は『マウンテンサイクリング in乗鞍』に出展しました。




『パワーブリーズカップ 松本ヒルクライムシリーズ』の冠スポンサーを務めさせていただきました。

松本市内で西の「美ヶ原ヒルクライム」と東の「乗鞍ヒルクライム」のシリーズ戦です。




『マウンテンサイクリング in乗鞍』は、参加者は全国・海外から約4,500名。1986年から続く老舗大会で今年で32回目。国内No.1の権威ある自転車ヒルクライム大会です。




ステージイベントでは、松本市在住の日本のMTB界のレジェンド・MTB日本代表監督の鈴木雷太さんやJBCF Jプロツアー オフィシャルMCのMC SHINJIさんとご一緒させていただきました。




NHK「チャリダー★」の”坂バカ俳優”でお馴染みの俳優・猪野学さんは、2年前のこの大会に向けてパワーブリーズを使っていただいております。




今月末の9月23日(土)に、長野放送の番組で当日のレース模様やステージイベントについて放送されます。

全国向けには、10月にフジテレビNEXT(CS放送)で放送予定です。放送日時が決まり次第、ご案内させていただきます。

【NBS長野放送(長野県全域にて放送)】放送日時: 9月23日(土)13:00~13:55
番組名:「雲上を駆ける! 第32回マウンテンサイクリングin乗鞍」(仮)」

パワーブリーズジャパンは、来年も『パワーブリーズカップ 松本ヒルクライムシリーズ』としてスポンサードさせていただく予定です!

http://matsumoto-hc.com

2017.08.15
菅平で『パワーブリーズトークショー&体験会』を実施しました
先週8月9日(水)の夜に「RUGBY ONLINE 菅平店」で『パワーブリーズトークショー&体験会』を実施しました。





ゲストは、日本ラグビー界のレジェンド選手の一人・小野澤宏時選手。
日本代表通算81キャップ(日本歴代2位)、ラグビーW杯3大会連続出場、ラグビートップリーグ通算トライ最多記録など数々の輝かしい記録を持っています。



2015年のラグビーW杯イングランド大会では、エディー・ジョーンズ(当時日本代表ヘッドコーチ)の特命で、チームメンター(スポットコーチ)として、日本代表の活躍を支えました。
集まってくれた高校ラガーマンは、花園出場の名門校もいて、意識が高かったです。





終了後は、宿舎で監督やコーチに向けに即興のパワーブリーズ講習会を行いました。



夏の合宿の聖地・菅平高原は、夜も活気があって凄いです。
小野澤さん、場所を提供していただいた「RUGBY ONLINE」の小澤社長、菅平店のスタッフのみなさま、素晴らしい機会をありがとうございました!

http://www.rugbygoods.com

2017.07.14
水泳コーチ・原英晃さん&レゲエシンガー・Sing J Royさんが来社
スポーツ(水泳)✖️ 音楽(レゲエ)
昨日はパワーブリーズジャパン・アンバサダーの水泳コーチ・原英晃(Hideaki Hara)さんとレゲエシンガー・Sing J Royさんにオフィスに来ていただきました。

「水泳」と「レゲエ」、新しい化学反応が起こるかも!?


2017.06.06
プロライフセーバー・森新太郎選手の大会報告
パワーブリーズジャパンでサポートする プロライフセーバー・森新太郎(Shintarou Mori)選手が、 6月3日(土)・4日(日)に本須賀海岸(千葉県山武市)で 開催された『全日本ライフセービング種目別選手権大会』 において、 「ビーチスプリント」を優勝し3連覇、 「ビーチフラッグス」は 準優勝しました!



森選手、本当におめでとうございます 以下、森選手からのコメントです。

足の怪我や不調もありましたが、 レースを重ねる度に自分らしさが現れた大会となりました。



目標の二冠達成には至らなかった事が悔やまれますが、 この大会で世界一に一歩近づく為の新たな進化の材料も 収穫出来ました。

近いうちに(早ければ今日)、6月末に福岡で開催される 「三洋物産インターナショナルライフセービングカップ」 の日本代表が決定します。

こちらの大会にはオーストラリア、ニュージーランド、 アメリカ、南アフリカ、オランダ、香港が参加します。 レベルは非常に高く、自分の今の力が世界にどれだけ 通用するのかが試される大会となります。

改めてご声援ありがとうございました。 私の挑戦はまだまだ始まったばかりです。 皆様から頂いたサポートを結果でしっかりと恩返し出来るよう、 一生懸命に練習に励みたいと思います。

今後ともご声援を宜しくお願い致します。

Go 森選手 GO!!



2017.05.25
DAC代表の折内一昭さんとアンバサダー契約を結びました
本日、パワーブリーズジャパンはランニングコーチ・一般社団法人ドリームアシストクラブ(DAC)代表の折内一昭(Kazuaki Oriuchi)さんとアンバサダー契約を結びました!



折内さんは、元Mr.パワーブリーズとして、「パワーブリーズアスリートクラブ」代表を務めていただいた方です。

代表のダニエルと歴史的な和解!?
これから、改めて、折内さんと強力に協力してパワーブリーズを盛り上げていきます!!

一般社団法人ドリームアシストクラブ(DAC)のHP:
https://www.dream-assist-club.com

一般社団法人ドリームアシストクラブ(DAC)のFB:
https://www.facebook.com/dreamassistclub/

2017.05.23
『パワーブリーズ勉強会@代替医療法師会』を実施しました
先日5月19日(金)は、「一般社団法人代替医療法師会」にお招きいただきまして、『パワーブリーズ勉強会』を実施いたしました。



アレンジいただいたトム・カンパニーの松浦社長、貴重な機会をありがとうございました!

会場は札幌市内の「日本カイロプラクティック専門学院」。受講者はみんなプロの「代替医療」従事者です。



「代替医療」とは、通常医療(西洋医学)以外の医療の総称で、東洋医学の「鍼・灸」をはじめ、「指圧・マッサージ」「カイロプラクティック」の手技療法、「ホメオパシー」「オステオパシー」の自己治癒力療法、「気功」「スピリチュアル・ヒーリング」「レイキ」のエネルギー療法、精神性を求める「瞑想」「催眠療法」「ヨガ」や「アロマテラピー」「アーユルヴェーダ」、「食事療法」など多岐に渡っています。



これから、「一般社団法人代替医療法師会」とも連携し、代替医療法にパワーブリーズを取り入れていただきます!

http://www.hcama.com/index.html
2017.05.03
『上田バーティカルレース』に出走してきました
本日開催された 『上田バーティカルレース(Ueda Vertical Race)』、

今年もパワーブリーズジャパンでサポートするXCスキージュニア日本代表コーチの成瀬野生(Nobu Naruse)さんの斡旋で、日本代表の小林由貴(Yuki Kobayashi 岐阜日野自動車)選手と馬場直人(Naoto Baba 専修大学)選手の3人が、招待選手として出走しました。



スカイランニングのトップ選手がエントリーしている中、小林選手は3位、馬場選手は4位でした。

平昌冬季オリンピックに向けて大事なシーズンオフなので、怪我なく終えたことが何よりホッとしています。

パワーブリースジャパンはこれからも「クロスカントリースキー」と「スカイランニング」の相互連携やトップ選手のレベルアップに貢献していきます!

http://www.ski-japan.or.jp/games/crosscountry/
2017.04.23
『FunTrails Round 名栗トレイルランレース』 に出展しました。
昨日は『FunTrails Round 名栗トレイルランレース』に出展しました。「ひだまり山荘」さんの応援販売です。




パワーブリーズジャパンでサポートするプロトレイルランナー・奥宮俊祐(Shunsuke Okunomiyamontrail&MHW/Garmin)さんがプロデュースする飯能市名栗を舞台にしたトレイルランニングのレース(26K/8K)です。



奥宮さん、「ひだまり山荘」の荻原社長、元プロ野球選手・城島健司さん公認のプロ野球選手ものまねタレント・ジョージマン北さんとの3ショットです。



この度パワーブリーズジャパンでサポートすることが決定したジョージマン北さんはショートの部(8K)を55:43で完走し、総合8位、年代別(50歳男子)1位でした。



「ひだまり山荘」の荻原社長、今回も応援販売の機会をいただきまして、誠にありがとうございました。




パワーブリーズジャパンは、これからも、奥宮さんやジョージマン北さんと協力して、トレイルランニングを盛り上げる一助になっていきます!
2017.04.05
競泳の小松巧選手(郵船ロジスティクス所属)とお会いしてきました
今日はパワーブリーズジャパンでサポートする競泳の小松巧(Takumi Komatsu 郵船ロジスティクス所属)選手とお会いしてきました。



小松選手は千葉県出身。高校は水泳の名門校である静岡県の飛龍高校出身で、この春に日本大学を卒業し、トップアスリート採用で郵船ロジスティクスに入社しました。

日本のエースの萩野公介選手とは同じ歳で、学生時代から切磋琢磨し争ってきました。

昨年の「日本選手権」では、100m、200m自由形で共に決勝で惜しくも敗れ、リオオリンピックへの切符を逃しました。

そして、いよいよ来週はその「日本選手権」です。今回は50m・100m・200m自由形に出場するとのこと。昨年のリベンジですね。

7月の世界選手権(ブタペスト)の日本代表選手選考会も兼ねているので、日本代表として世界選手権出場の切符を獲得して欲しいです。

ご紹介いただいたヴィンチトーレの原さん、ありがとうございました!

小松選手、2020年の東京オリンピックに向けて頑張れ!!

■小松巧選手のプロフィール
競技種目 競泳100m/200m自由形

主な実績
2013年7月:ユニバーシアード大会(ロシア)400mリレー5位
2015年7月:ユニバーシアード大会(韓国)400mリレー2位、800mリレー3位
2015年9月:第91回日本学生選手権水泳競技大会 100m自由形2位
2015年9月:第91回国民体育大会水泳競技大会 100m自由形3位
2016年2月:KONAMI OPEN2016 100m自由形2位
2016年3月:NSW洲オープン選手権(オーストラリア)出場
2016年4月:第92回日本選手権水泳競技大会100m自由形8位、200m自由形6位
2016年9月:第92回日本学生選手権水泳競技大会100m自由形5位、200m自由形
2017.04.03
『るるぶトライアスロン2017』に掲載されました
『るるぶトライアスロン2017』に パワーブリーズの記事が掲載されました!




パワーブリーズジャパンアンバサダーの 竹谷賢二(Kenji Takeya)さんと原英晃(Hideaki Hara)さん の対談は必見です!!

全国のスポーツショップ等にて無料配付しております。 設置店情報はこちらをご参考ください。

また、「るるぶデジタルストア」アプリで、 本誌を無料でダウンロードすることもできるそうです!

http://www.rurubu.com/free/triathlon.asp

2017.04.01
『トレランギア・フェス2017』に出展してきました
今日はハセツネ30Kプレイベントの 『トレランギア・フェス2017』に出展してきました。 「ひだまり山荘」さんのブースでの応援販売です。



冷たい雨が降る中、コンディションは最悪でしたが、 会場はあったか〜い笑顔で溢れていました!







奥宮俊祐さん、北島良子さん、高村貴子さん、 ブースに来ていただきまして、ありがとうございました。





そして、VESPA齋藤さん、「ひだまり山荘」の荻原社長、 ご一緒させていただきまして、本当にありがとうございました。

選手の皆さん、明日のレース頑張ってください!!

http://soco.co.jp/hasetsune_even
2017.03.24
雑誌「an・an」でパワーブリーズが掲載されました
現在発売中の雑誌「an・an」のメイン特集は「呼吸と体幹。」です。



呼吸関連グッズのコーナーで、パワーブリーズプラスを掲載いただきました。


表紙はフィギュアスケーターの羽生結弦(Yuzuru Hanyu)選手。
実は羽生選手にはパワーブリーズプラスの重負荷(ブルー)を使っていただいているのです!

いよいよ、来年は平昌冬季オリンピックです。
ソチに続いて2大会連続の金メダルを期待したいですね!!

http://magazineworld.jp/anan/
2017.03.22
『パワーブリーズカップ 松本ヒルクライムシリーズ』として冠スポンサーが決定
パワーブリーズジャパンは、 『パワーブリーズカップ 松本ヒルクライムシリーズ』 として冠スポンサーを務めることになりました。



松本ヒルクライムシリーズ」は、松本市で開催されるヒルクライムの人気大会である6月25日(日)の「ツール・ド・美ヶ原高原自転車レース大会」、8月27日(日)の「全日本マウンテンサイクリング in 乗鞍」の両大会参加者を対象にしたシリーズ戦で、 この2大会毎の総合成績に応じて順位にポイントを付与し、シリーズ大会の合計ポイント数の少ない順に男女別に総合順位を決定し、「パワーブリーズ賞」として賞金を授与いたします。

乗鞍にエントリーしている方は、是非とも美ヶ原のヒルクライムにもエントリーして、「パワーブリーズ賞」にチャレンジしてみてください!

◎パワーブリーズ賞(賞金)
優勝者(男子) 各100,000円
2位(男子)  各50,000円
3位(男子)  各30,000円

優勝者(女子) 各50,000円
2位(女子)  各30,000円
3位(女子)  各10,000円

http://matsumoto-hc.com
2017.03.15
ライフセーバーの森新太郎さんのサポートが決定
パワーブリーズジャパンはライフセーバーの森新太郎(Shintaro Mori)さんのサポートが決定いたしました!



日本体育大学ライフセービング部出身で、現在は銚子ライフセービングクラブに所属しています。

全日本ライフセービング選手権の90mビーチスプリントで優勝2回(2014年、2015年)。
全日本ライフセービング種目別選手権の90mビーチスプリントでも優勝2回(2015年、2016年)などスプリント競技で数々の好成績を残しています。

2015年からは日本代表として国際大会にも出場しており、昨年2016年の全豪選手権では、90mビーチスプリントで日本人初の準決勝進出を果たしています。

これから、森さんと一緒にライフセービング業界にパワーブリーズを広めていきます!
2017.03.09
パフォーマンストレーナーの奥山智也さんのサポートが決定
パワーブリーズジャパンはパフォーマンストレーナーの奥山智也(Tomoya Okuyama)さんのサポートが決定いたしました!



奥山さんは、柔道整復師の資格を持ち、全米公認 ストレングス&コンディショ二ングスペシャリスト(NSCA-CSCS)で、東京都立府中東高校サッカー部や山梨県立市川高校バスケットボール部などでフィジカルコーチを務めております。

また、ZOOTランニングアンバサダーやトップギランニングクラブのコーチとしても活躍しており、プロランナー藤原新選手のパーソナルトレーナーも務めていました。

これから、奥山さんと一緒にパワーブリーズを盛り上げていきます!
2017.03.02
『るるぶFREEトライアスロン2017』の取材をしました
竹谷賢二✖️原英晃✖️パワーブリーズ



今日は『るるぶFREEトライアスロン2017』 の取材を実施しました。

前半は原さんのヴィンチトーレ銀座スタジオで対談し、 後半は東京辰巳国際水泳場で撮影しました。





両トップアスリートが語る「呼吸筋トレーニング」とは!?

発行は4月上旬予定。お楽しみに!!

http://www.rurubu.com/free/triathlon.asp
2017.02.27
『東京マラソンEXPO2017』に出展しました
23日(木)から25日(土)に出展した『東京マラソンEXPO2017』は大盛況で終了いたしました!

ブースに来ていただいた皆様、誠にありがとうございました。
この場を借りてお礼申し上げます。

出展期間中には、数多くのアスリートに来場いただきました。
長年パワーブリーズを愛用し、リオ五輪のマラソンにカンボジア代表で出場した猫ひろし(Hiroshi Neko)さん、同じくリオ五輪で110mハードルに出場した矢澤航(Wataru Yazawa)選手、

高校時代の2014年・2015年にインターハイ100mで優勝した日本大学陸上競技部の大嶋健太(Kenta Ohshima)選手とエドバー・イヨバ(Iyoba Edobo)選手、

ライフセーバーの森新太郎(Shintarou Mori)選手、トライアスリートの酒井絵美(Emi Sakai)選手などです。

パワーブリーズジャパンは、プロアマ問わず全てのアスリートやスポーツ愛好家を応援しています!

2017.02.20
『彩湖モード2017』に出展してきました
昨日19日(日)は『彩湖モード2017』に出展してきました。



会場は荒川彩湖公園。
天候に恵まれ、多くの来場者で賑わっていました。

パワーブリーズを既に持っている方が、 友人を連れてブースに来られるケースが多かったです。







体験していただいた方からは、
「想像以上にキツイ!」「標準負荷(グリーン)で十分。」
「これでトレーニングして、トライアスロンに挑戦します!」
などの声がありました。

サイクリストの間では、着実にパワーブリーズが 認知されてきています!
2017.02.12
ジュニアスイマー向けの呼吸筋セミナーを実施いたしました
今日は「呼吸機能と姿勢づくり」というテーマで、ジュニアスイマー向けのセミナーを実施いたしました。



会場はヴィンチトーレ銀座スタジオ。
講師はパワーブリーズジャパンアンバサダーの原英晃(Hideaki Hara ヴィンチトーレ代表)さんです。
コーチの岡野伴紀(Tomoki Okano)さんにもサポートいただきました。

前半は呼吸筋トレーニングのレクチャーとK5を使用して呼吸筋測定を行い、後半は水泳の姿勢でのファンクショナル・トレーニングを実施しました。



水泳には特有の筋肉・体幹の使い方があります。
胸郭を開き、肩甲骨を動かした状態でお腹に力を入れるという、筋肉・体幹の使い方です。



水泳はどの種目も、手を頭の上に伸ばした状態から水を捉えるキャッチ動作を行います。ここで水を捉えられるかどうかが、水中パフォーマンスに影響するのです。




パワーブリーズを使った水泳のファンクショナル・トレーニング。
かなりキツイですが、トレーニング効果は絶大です!



http://www.vincitore.jp
2017.01.30
XCスキーの清水康平選手(自衛隊体育学校)にお会いしました
この週末はエンデュアライフのイベントに行ってきました。



28日(土)は「呼吸トレーニング実践講座」。
前半はK5を使って参加者の呼吸筋のパフォーマンスを測定し、後半はスイム・バイク・ランなど様々な姿勢でのファンクショナルトレーニングを実施しました。




29日(日)は「エンデュアライフEXPO」。
SPECIALIZED、NEWTON、HUUB、Aqua Sphere、POLAR、SMITH、そしてPOWERbreatheの合同販売会です。




今後、パワーブリーズを使った「呼吸トレーニング実践講座」を竹谷さんと一緒に様々な場所で展開していく予定です!
2017.01.18
XCスキーの清水康平選手(自衛隊体育学校)にお会いしました
昨日はXCスキーの清水康平(Kouhei shimizu 自衛隊体育学校)選手に久々にお会いしました。



JISSでの体力測定のため、北海道から上京していて、短い時間でしたが、有意義な意見交換ができました。

1月26日からの全日本選手権@十日町、2月3日からのW杯@韓国・平昌と大事なレースが続きます。

W杯での目標は、30位以内に入ってポイント獲得とのこと。
清水選手、頑張ってください!!

http://www.ski-japan.or.jp/game/15077/
2016.12.27
チーム右京の住吉宏太選手に来社いただきました
今日はパワーブリーズジャパンでサポートするチーム右京の住吉宏太(Kouta Sumiyoshi)選手に来社いただきました。



チーム右京は、2016年Jプロツアー(全24戦)において、2年連続でチーム総合優勝を果たし、個人ランキングは24位という成績でした。

来季はステップアップとして別チームに移籍するとのこと。住吉選手、来季も頑張ってください!

http://www.teamukyo.com/cycling-profile/
2016.12.22
『エキップアサダ・イヤーエンドパーティー』 に行ってきました
先日17日(土)は、『エキップアサダ・イヤーエンドパーティー』に行ってきました。



エキップアサダ(Equipe Asada )は、リオ五輪で自転車競技(ロードレース)の日本代表監督を務めた浅田顕(Akira Asada)さん率いる自転車チームで、これまで、宮澤祟史選手、新城幸也選手、別府史之選手など日本のトップロードレーサーを育ててきました。



現在は、世界で活躍できる若手選手の発掘・育成を目的として、U23のカテゴリーで主にフランスを拠点に活動しています。



現在所属する石上優大(Masahiro Ishigami)選手は、中学時代からパワーブリーズを愛用しています!

http://www.cyclisme-japon.net
2016.12.13
KFCトライアスロンクラブ・青梅市トライアスロン協会の大西代表とお会いしてきました
昨日はKFCトライアスロンクラブ・青梅市トライアスロン協会代表の大西喜代一(Kiyohiko Onishi)さんとお会いしてきました。



KFCトライアスロンクラブは、青梅市を活動拠点に1991年設立した老舗のトライアスロンクラブで、トライアスロン大会だけでなく、トレイルランニング大会や自転車レースの企画運営を行っています。

トライアスロン大会は、海外(ロタ島、テニアン島、サイパン島、グアム島、パラオ島)のトライアスロン大会や「葉山オープンウォータースイム」「弓ヶ浜国際オープンウォータースイム」。

トレイルランニングは、東京トレイルランシリーズ(全5戦)として、「青梅高水山トレイルラン」「TOKYO成木の森トレイルラン」「多摩川源流トレイルラン」「みたけ山トレイルラン」「TOKYO八峰マウンテントレイル」。

ヒルクライムは、東京ヒルクライムシリーズ(全4戦)として、「HINODEステージ」「NARIKIステージ」「OKUTAMAステージ」「HINOHARAステージ」を実施しています。

お会いしたログハウス「成木の家」には、先日お会いしたプロMTBアスリート&コーチの池田祐樹(Yuki Ikeda)さんの紹介コーナーもありました。

これから、KFC・大西さんとも連携していきます!

http://www.kfctriathlon.jp/html/home.html
2016.12.11
市川高校水泳部監督の上垣匠さんに来社いただきました
今日は兵庫県市川高校水泳部監督の上垣匠(Takumi Uegaki)さんに来社いただきました。



市川高校は高校水泳界では言わずと知れた強豪校です。

上垣さん自身も市川高校出身で、高校時代にインターハイで平泳ぎ100m第2位、200m第3位に入賞し、中央大学に入ってからは、日本学生選手権100m平泳ぎで2連覇を達成し、日本選手権でも2年連続2位という輝かしい実績を持っています。

また、日本代表にも選ばれ、パンパシフィック選手権・ユニバーシアード大会にも出場しました。

現在は、兵庫県代表(国体)の男子水泳監督や日本障害者水泳連盟の技術委員も務めております。

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、上垣さんともいろいろ連携していきます!

http://www.pure.ne.jp/~ihst/
2016.12.08
プロMTBアスリート&コーチの 池田祐樹さんとお会いしてきました
昨日はプロMTBアスリート&コーチの池田祐樹(Yuki Ikeda)さんとお会いしてきました。



池田さんは、日本におけるMTB長距離レースの第一人者で、アメリカのTOPEAK/ERGON RACING TEAM USAに所属し、国内外の大会に出場しています。

実は、奥様・アスリートフード研究家の池田清子(Sayako Ikeda)さんやご両親にもパワーブリーズを愛用していただいているのです。

パワーブリーズは、とにかくシンプルで、国内外どこでも手軽に持ち運び、すぐトレーニングできるのが魅力とのこと!

http://yuki.bikejournal.jp/?page_id=19
2016.12.06
日本体育大のトレーニング研究室に行ってきました
今日は日本体育大学(Nippon Sports Science Univ.)のトレーニング研究室(Strength & Conditioning Research Team)に行ってきました。

助教授(体育科学)の菊地直樹(Naoki Kikuchi)先生と日体大大学院に所属するビーチバレーの草野歩(Ayumi Kusano)選手に会ってきました。



菊地先生には、カヌー競技における呼吸筋トレーニングの効果を研究していただきます。

草野選手は、高校女子バレーの名門の共栄学園高校出身で、日体大卒業と同時にビーチバレーに転向し、浅尾美和さんともパートナーを組んでいました。

現在は、2020年の東京オリンピック出場を目指しており、最新のJVAビーチバレーボール・オフィシャルポイントランキングでは3位につけております。

草野選手は、本人が呼吸パフォーマンスの弱さを実感しており、 パワーブリーズを使って呼吸筋を鍛えてもらいます!

http://knuckledown731.wixsite.com/mysite
2016.12.02
水泳コーチの原英晃さんとアンバサダー契約を結びました
本日、パワーブリーズジャパンは水泳コーチの原英晃(Hideaki Hara ヴィンチトーレ代表)さんとアンバサダー契約を結びました!



原さんは、元200m自由形日本記録保持者及び元400m・800mリレー日本記録メンバーで、1998年アジア大会金メダルや2001年福岡世界選手権ファイナリスト等、国内主要大会のみならず、国際大会の経験も豊富です。

1993〜2015年まで23年連続で日本選手権に出場するなど、40歳を過ぎた現在でも未だ日本の第一線で活躍中の鉄人スイマーです。

マスターズ水泳では、40歳区分の100m自由形(長水路)、40歳区分の50m・100m自由形(短水路)と100m個人メドレー(短水路)など複数の世界記録を保持しています。

現在は、全国各地でスイムクリニックや研修会の講師を務める他、ジュニアからマスターズスイマー、トップアスリートまで幅広く指導にあたり、水泳指導のみならず、身体づくりの筋力トレーニングや補強運動、コンディショニングに至るまで、総合的な指導で定評があります。

「呼吸泳本」「水泳実践的練習ドリル」「競泳最強のコツ50」など監修書籍も多数です。

これからの原さんの活動を全面的にサポートしていきます!!



原英晃さんのFB:
https://www.facebook.com/hideaki.hara.37

原英晃さんのブログ:
http://ameblo.jp/hideakihara/

株式会社ヴィンチトーレHP:
http://www.vincitore.jp

株式会社ヴィンチトーレFB:
https://www.facebook.com/vincitore.jp
2016.12.01
名城大学女子駅伝部で『パワーブリーズ講習会』を実施しました
11月28日(月)は名城大学女子駅伝部で、『パワーブリーズ講習会』を実施しました。




先日10月30日に開催された「全日本大学女子駅伝」では3位入賞でしたが、これまで優勝1回、準優勝3回の輝かしい成績を残すなど大学女子駅伝では強豪大学の一つです。
次のレースは年末12月30日に開催される「富士山女子駅伝」。優勝目指して頑張ってください!フジテレビ系列で全国生中継されるとのこと。
パワーブリーズジャパンは、全面的に名城大学女子駅伝部をサポートしていきます!!

2016.11.29
『呼吸リハビリテーションサイエンスフォーラム』でコーヒーブレイクセミナーを実施しました
11月26日(土)は、『呼吸リハビリテーションサイエンスフォーラム』に行ってきました。

会場はアステラス製薬株式会社。医師・看護師・理学療法士など約130名の医療関係者が集まりました。





今回のコーヒーブレイクセミナーでは、弊社共催で「呼吸筋トレーニングのエビデンスとその実践」と題して、秋田大学大学院医学系研究科保健学専攻理学療法学講座教授の塩谷隆信先生に演者をお願いいたしました。



フォーラム終了後に、東京医科大学八王子医療センター呼吸器内科教授の一和多俊男(Toshio Ichiwata)先生と塩谷先生、ダニエルの3人で、今後について意見交換しました!



2016.11.24
『FunTrails100K&50K Round 秩父&奥武蔵』 に出展しました
先日11月20日(日)は、 『FunTrails100K&50K Round 秩父&奥武蔵』 に出展してきました。





パワーブリーズジャパンでサポートする プロトレイルランナーの奥宮俊祐(Shunsuke Okunomiya MountainHardwear / Montrail所属)さんが主催する 第2回目の大会です。



100Kの男子優勝は、菊嶋啓さん(14:54:05)。
女子優勝は、斎藤美紀さん(19:09:55)でした。
本当におめでとうございます!



合言葉は「Discover The Fun Trailrun!」 トレイルランを通じて、皆様の楽しい!を実現したい! そして、埼玉から世界へ・・・。

パワーブリーズジャパンは、 山を愛する全てのアスリートやスポーツ愛好家を応援しています!!







http://fun-trails.com/race/2016/100k/index.html
2016.11.21
『第7回川崎呼吸ケア・リハビリテーション研究会』 に出展してきました
11月19日(土)は、 『第7回川崎呼吸ケア・リハビリテーション研究会』 に出展してきました。



会場は川崎日航ホテル。
多くの呼吸ケア・リハビテーション関係者が来ていました。



今回のメインテーマは、 ”ALS 地域で生き抜くことを支える”。

吸気筋トーレニング(IMT)は、 呼吸困難の改善、身体活動量の向上、呼吸機能の向上に 医学的に効果があると立証されています。



パワーブリーズは医療向けの用途が広がってきています!
2016.11.19
深谷高校ラグビー部が『全国高校ラグビー埼玉大会』で優勝しました
本日はパワーブリーズジャパンでサポートする 深谷高校ラグビー部の『全国高校ラグビー』埼玉大会 の決勝戦に、応援に行ってきました。

浦和高校と対戦し、31対12で優勝しました!!





埼玉県代表として、 3年連続9回目の花園出場の切符を手にしました。

選手のみんな、横田監督、金澤コーチ、 そして関係者・ご家族の皆様、本当におめでとうございます!





優勝したその日に、 自主的に学校に戻ってトレーニングを開始する選手達。 さすが、目標はまだ先、全国ベスト8ですからね。

このチームはまだまだ強くなります!!
2016.11.16
日本体育大学のカヌー部に行ってきました
昨日は日本体育大学(Nippon Sports Science Univ.)のカヌー部に行ってきました。



日体大のカヌー部は、全国でも屈指の強豪校で、今年は関東学生選手権で男子総合1位、女子総合1位、インカレで男子総合3位、女子総合2位など好成績を収めています。





これから、日体大のカヌー部と協力して、カヌー競技におけるパワーブリーズを使った呼吸筋トレーニングの効果を研究していく予定です!

2016.11.15
『スズカ8時間エンデューロ秋SP』に出展してきました
週末の11月12日(土)は、『第17回スズカ8時間エンデューロ秋SP』に出展してきました。



舞台はF1日本グランプリで有名な「鈴鹿サーキット」。
澄んだ秋空のもと、最高のコンディンションでした。



エントリー数だけでも約6,200人の国内最大規模を誇るエンデューロ大会です。
会場は多くの自転車愛好家やその家族で溢れていました。





今回は4名のチームで「8時間エンデューロ」にチャレンジし、結果は42週で340位でした。

「8時間エンデューロ」を優勝したのは、59週走った「チーム光」でした。
おめでとうございます!


サイクルスポーツにおける「パワーブリーズ」の認知度や保有率の高さを実感しました。


今後はもっとサイクルスポーツにおいて「パワーブリーズ」を盛り上げていきたいです!!
2016.11.02
『2016楽器フェア』に出展してきました
11月4日(金)から6日(日)の3日間は、東京ビッグサイトで開催された『2016楽器フェア』に出展してきました。



普段お世話になっている菅楽器の卸商社のグローバルさんの応援販売とポタフェス(ポータブル・オーディオ・フェスティバル)の会場にブースを出しました。



パワーブリーズは、ヴォーカリストや菅楽器演奏者を中心に音楽向けの愛用者が増えてきています!

2016.11.02
スポーツバイクファクトリー北浦和スズキで 『トークショー&パワーブリーズ体験会』を実施しました
10月30日(日)の夜は、スポーツバイクファクトリー北浦和スズキで『トークショー&パワーブリーズ体験会』を実施しました。

ゲストはパワーブリーズジャパンでサポートするオーストリアのUCIコンチネンタルチームのフォアアールベルク(Team Vorarlberg)に所属する山村明徳(Akinori Yamamura)選手です。



山村選手から、オーストリアでの競技生活の話題を中心に貴重な話をたくさん聞くことができました。

店長の鈴木さん、素晴らしい機会をありがとうございました!!

2016.11.02
『紅葉チャレンジトライアスロン・デュアスロン フェスティバル in 加須大会』に出展してきました
10月30日(日)は、『紅葉チャレンジトライアスロン・デュアスロンフェスティバル in 加須大会』に出展してきました。





トライアスロンチーム「チームケンズ」さんが主催する大会で、舞台は渡良瀬遊水地。



大会会場は、多くのトライアスリートやその家族で賑わっていました。





これから、チームケンズさんとも連携していきます!



https://teamkens.co.jp
2016.10.13
『ハセツネCUP』に出展してきました
10月9日(日)は、 『ハセツネCUP』に出展してきました。

普段お世話になっている アートスポーツさんとさかいやスポーツさんの ブース内で応援販売させていただきました。



今年7月にイタリアで開催された 「スカイランニングユース世界選手権」に出場した 藤飛翔(Tsubasa Fuji)くん、鈴木龍弥(Ryuya Suzuki)くん、 菊川惠太(Keita Kikugawa)くんの3人が、 ブースに遊びに来てくれました。



会場ではレース前の呼吸筋のウォームアップとして、 多くの方にパワーブリーズを体験していただきました。

これからも、パワーブリーズジャパンは、 山を愛する全てのアスリートを応援していきます!
2016.10.12
『日本呼吸ケア・リハビリーテーション学会』の 学術集会に出展しました
10月10日(日)と11日(月)は、 『日本呼吸ケア・リハビリーテーション学会』の 学術集会@パシフィコ横浜に出展してきました。





信州大学医学部附属病院リハビリテーション部の山鹿隆義(Takayoshi Yamaga)先生が、「運動負荷の増加が困難な肺移植後の男児に吸気筋トレーニングが奏功した一例」について、

秋田総合病院リハビリーテーション科の大倉和貴(Kazuki Okura)先生が、「吸気筋トレーニング(IMT)により運動耐容能が増加するCOPD患者の特徴とは?」について、

JA秋田厚生連由利組合総合病院リハビリテーション学科の福井智子(Tomoko Fukui)先生が、「吸気筋トーレニングにおいて横隔膜の収縮に適切な負荷圧とは? 〜超音波画像を用いて〜」について、それぞれ発表していただきました。

写真はダニエルと大倉先生、福井先生です。

吸気筋トーレニング(IMT)は、呼吸困難の改善、身体活動量の向上、呼吸機能の向上に医学的にも効果があります。

パワーブリーズは医療向けの用途が広がってきています!
2016.10.03
『アサマ2000スカイレース』に出展してきました
昨日は『アサマ2000スカイレース』に出展してきました。





このレースはパワーブリーズジャパンでサポートする プロスカイランナーの松本大(Dai Matsumoto サロモン所属) 選手がプロデュースする大会です。





舞台は標高2,000mの浅間山の高峰高原。 小学生が対象のジュニアの部(3km)と 中学生以上が対象の山岳の部(12km)です。 この大会の主役は小学生・中学生・高校生で、 スカイランニングにおけるジュニア世代の 選手発掘・育成が主な目的です。 中高生男子の優勝は近江竜之介くん(中学3年生)。 一般男子の全体でも3位の好タイムでした。 目標は、長距離の実業団選手になることか、 世界で勝負するスカイランナーになることだそうです。 中高生女子の優勝は渡部春雅さん(中学2年生)。 トライアスロンやMTBなど多種目で活躍する 有名なジュニアアスリートです。 何と、一般女子の全体でも1位でした! 将来の目標は、様々な種目で世界で活躍するアスリート になることだそうです。



大会は多くのジュニア世代の選手達やそのご家族で賑わって おり、パワーブリーズと呼吸筋トレーニングについて伝える ことができました!







パワーブリーズジャパンは、 ジュニア世代からスカイランニングをサポートしていきます!!
2016.09.28
水泳コーチ・原英晃さんとお会いしてきました
昨日は水泳コーチでヴィンチトーレ代表の 原英晃(Hideaki Hara)さんと、 水泳の聖地・東京辰巳国際水泳場でお会いしてきました。



原さんは、元200m自由形日本記録保持者& 元400m・800mリレー日本記録メンバーで、 1998年アジア大会金メダルや2001年福岡世界選手権 ファイナリストなど国際大会の経験も豊富で、 1993〜2015年まで23年連続で日本選手権に出場するなど、 40歳を過ぎた現在でも未だ日本の第一線で活躍中の 鉄人スイマーです。

実は原さん監修の「呼吸泳本(ベースボールマガジン社)」 で、呼吸筋を鍛える最適なトレーニング道具として、 パワーブリーズをご紹介いただいているのです。

https://www.facebook.com/swimming.kokyuu/

これから、原さんと連携して、水泳の分野でパワーブリーズを 更に普及させていきたいと思います!

http://www.vincitore.jp
2016.09.26
『UTMF/STY』に出展してきました
9月21日(木)と22日(金)は、 『UTMF/STY』に出展してきました。





普段お世話になっているアートスポーツさんの ブース内で応援販売させていただきました。 大雨でUTMFは短縮開催、STYは途中で中止となり、 大波乱の大会となりました。 この大会に関わった全ての方々、選手の皆さん、 本当にお疲れ様でした!







そして、来年こそは天候に恵まれることを祈念いたします!!
2016.09.15
トライスロンコーチの河原勇人さんにお会いしてきました
トライスロンコーチの河原勇人(Hayato Kawahara)さん にお会いしてきました。



河原さんがコーチを担当している チームケンズのあるA&A西東京スポーツセンターです。

河原さんは、2008年と2011年 の 「全日本トライアスロン宮古島大会」を優勝するなどの 数々の実績を持ち、今年の「佐渡国際トライアスロン」では、 Aタイプに初出場で初優勝を成し遂げるなど、 トライアスリートとしても今なお進化し続けています。

以前から普段のトレーニングとレース前のウォームアップで パワーブリーズを使ってもらっており、短い時間で効果的な トレーニングができるのがパワーブリーズの魅力とのこと。

選手としての目標は、 「アイアンマン世界選手権大会」での年代別優勝で、 コーチとしての目標は、 トライアスロンに限らず、一人でも多くの方の健康寿命を 延ばすことだそうです。

これから、河原コーチやチームケンズとも更に連携して いきます!!
2016.09.12
日本体育大学の西山哲成教授にお会いしてきました
先日は日本体育大学体育学部体育学科の西山哲成(Tetsunari Nishiyama)教授にお会いして、いろいろ意見交換してきました。



日体大の自転車競技部の部長・監督でもあり、「自転車競技におけるパワーブリーズ用いた呼吸筋トレーニングの効果」について研究してくださっております。

日体大は、2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた「文部科学省スポーツ・アカデミー形成支援事業」の委託大学に採択されており、日体大アスリートサポートシステム(NASS)という独自の学生アスリート支援システムを有しています。

前月開催されたリオ五輪では、大学別で最多の28人の出場選手を輩出しています。

パワーブリーズジャパンは、これまで以上に日本体育大学と連携していきます!
2016.09.06
『佐渡国際トライアスロン大会』に出展してきました
9月2日(金)から4日(月)は、『佐渡国際トライアスロン大会』に出展してきました。







以前からパワーブリーズを使っているSUNNY FISHの長谷川健(Ken Hasegawa)さん、チームケンズの河原勇人(Hayato Kawahara)さん、松丸真幸(Masayuki Matsumaru)・松丸浩巳(Hiromi)夫妻など多くの有力トライアスリートがブースに遊びに来てくれました。











トライアスリートはパワーブリーズ使用率が高く、トレーニング効果を実感している方が多かったです。

パワーブリーズジャパンは、これまで以上にトライアスロン界を盛り上げていく一助になっていきます!



2016.09.01
プロロードレーサーの山村明徳選手に会ってきました
昨日はパワーブリーズジャパンでサポートするプロロードレーサーの山村明徳(Akinori Yamamura)選手が来日しているので、会ってきました。



所属チームはオーストリアのUCIコンチネンタルチームのフォアアールベルク(Team Vorarlberg)。

フォアアールベルクのチーム創立は1991年。
過去にはシルヴァン・ディリエ(スイス、BMC)やレテ・ホレンシュタイン(オーストリア、IAM)なども在籍していたオーストリアの名門チームです。

目標は2020年の東京オリンピック出場。山村選手、海外で経験を積んで頑張ってください!!

http://www.team-vorarlberg.at/fahrer/akinori-yamamura
2016.08.29
『全日本マウンテンサイクリング in 乗鞍』 に出展してきました
8月27日(土)は、『全日本マウンテンサイクリング in 乗鞍』に出展してきました。



普段お世話になっているアートスポーツさんのブース内で、応援販売させていただきました。

国内のヒルクライム大会において、別格の知名度と人気を誇る”のりくら”。勝者は真のヒルクライマーとして賞賛と尊敬を集める大会です。

ここ数年は悪天候が続き、距離を短縮しての開催でしたが、今年は何とか天候が持ち、フル距離で開催されました。

今回実感したのは、ヒルクライマーにとって、パワーブリーズの認知度が高く、呼吸筋トレーニングの有効性を理解している方が多かったことです!



2016.08.25
ルートインホテルズ女子陸上部で『パワーブリーズ講習会』を実施しました
今日はルートインホテルズの女子陸上部で、 『パワーブリーズ講習会』を実施しました。





全国高等学校駅伝競走大会(都大路)に東京都代表として4年連続・計5回出場している都内屈指の強豪陸上部です。

2013年に創部し、創部2年目の昨年は、目標とする全日本実業団女子駅伝(クィーンズ駅伝 in 宮城)に初出場し、全22チーム中19位とういう結果を残しました。

ルートインホテルズは、Jリーグ(日本プロサッカーリーグ)のトップパートナーやプロ野球独立リーグ「ベースボール・チャレンジ・リーグ(ルートインBCリーグ)」の冠スポンサーを務めるなどスポーツを通じた社会貢献活動に積極的で、 会長と社長自ら、これから女子陸上部を強くしたいという意向があるようで、監督・コーチ陣は本格的な布陣です。

監督の藤川亜希(Aki Fujikawa)さんは、選手時代に旭化成や資生堂などの実業団に所属し、10000m女子日本代表やマラソン大会で活躍しました。

コーチの村上和春(Kazuharu Murakami)さんは、駒沢大学で大学2年・3年の時に箱根駅伝優勝を果たし、卒業後は富士通の実業団チームで活躍しました。

ランニングコーチの河野孝志(Takashi Kono)さんは、城西大学で箱根駅伝の”花の2区”を走るなど活躍し、卒業後は重川材木店の実業団チームで走っていました。

監督の藤川さん、コーチの村上さん、河野さん、素晴らしい機会をありがとうございました。 目標の全日本実業団女子駅伝優勝に向けて、全面的にサポートさせていただきます!

http://www.route-inn.co.jp/track_field

2016.08.18
東京実業高等学校陸上競技部で 『パワーブリーズ講習会』を実施しました
今日は東京実業高等学校の陸上競技部で、『パワーブリーズ講習会』を実施しました。





全国高等学校駅伝競走大会(都大路)に東京都代表として4年連続・計5回出場している都内屈指の強豪陸上部です。



監督の小川欽也(Kinya Ogawa)先生は、箱根駅伝で日本体育大学のアンカー(第10区)として区間賞を獲得するなどの実績を持っています。

目標は11月の都予選に優勝し、「都大路」で全国ベスト8に入ること。

絆と信頼をタスキに託して、頑張ってください!

2016.08.16
『高校駅伝合同合宿』でパワーブリーズ体験会を実施しました
今日は『関東中学陸上競技選手権大会』に行ってきました。駒沢オリンピック公園陸上競技場です。

8月5日(金)から12日(金)に兵庫県鉢伏高原で実施された『高校駅伝合同合宿』の中で、パワーブリーズ体験会を実施いたしました。



参加した陸上部は、洛南高校、比叡山高校、立命館高校、大阪高校などインターハイ、都大路(全国高等学校駅伝競走大会)で優勝を目指す強豪校で、卒業生には日本選手権優勝および入賞者をはじめ、現役でも実業団、大学生で活躍する選手を多数輩出しています。





今回の体験会をリードしていただいたトレーニングコーチの足立信雄(Nobuo Adachi)さん、素晴らしい機会をありがとうございました!
2016.08.09
『関東中学陸上競技選手権大会』に行ってきました
今日は『関東中学陸上競技選手権大会』に行ってきました。駒沢オリンピック公園陸上競技場です。



パワーブリーズジャパンでサポートする阿見アスリートクラブから6名の選手が出場するので、応援に行ってきました。

男子100m決勝で、谷島大貴くん(中学3年)が、10.99で2位・準優勝に輝きました!





谷島くんは、レース前にはウォームアップでパワーブリーズを使っています。
緊張を緩和し、レースに集中することができるとのこと。



いよいよ、次の大会は今月末8月21日から始まる「全日本中学校陸上選手権大会」@長野県松本市。

阿見アスリートクラブの選手達、頑張れ!!
2016.08.08
『EQAクリテリウム in 熊谷』に出展してきました
昨日8月7日(日)は、『EQAクリテリウム in 熊谷』に出展してきました。





パワーブリーズジャパンでサポートするエキップアサダ(シクリズムジャポン)が主催するイベントで、会場は熊谷スポーツ文化公園の1周約800m&420mの特設コース。

クリテリウム走行を通じて集団走行技術を上達させるためのレクチャークリテリウムです。

高校生の自転車競技部の選手達が多く参加しており、興味深く呼吸筋トレーニングを体験していただきました!



2016.08.05
『JBCF湾岸クリテリウム2016』に行ってきました
7月31日(日)は、『JBCF湾岸クリテリウム2016』に行ってきました。



会場はお台場のシンボルプロムナード公園。
日本のトップサイクルロードレーサーが集結する中、「湾岸サイクルフェスティバル」と同時開催で、数多くの自転車愛好家で賑わっていました。

パワーブリーズジャパンでサポートするTeam UKYOの住吉宏太(Kouta Sumiyoshi)選手の紹介で、レース前にチームメイトの外国人選手達に会ってきました。





マトリックスパワータグの安原監督は、もともとパワーブリーズを愛用しており、チームの選手達にもパワーブリーズを勧めてもらっています。





トップサイクルロードレーサーにとって、パワーブリーズは「秘密兵器」として浸透しているようです!
2016.08.05
『SPORTEC2016』に出展しました
7月2日(火)から昨日4日(木)までの3日間は、『SPORTEC2016』に出展しました。


3日(水)には、サッカー女子日本代表(なでしこジャパン)に招集されたことのある田中陽子選手(ノジマステラ神奈川相模原)が、チームメイトの権野貴子選手を連れてブースに遊びに来てくれました。



スポーツ関係者だけでなく、リハビリ関係者など様々な分野の多くの方々にパワーブリーズを体験していただきました。ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました!
2016.08.01
『野沢トレイルフェス』に出展してきました
この週末、7月30日(土)は『野沢トレイルフェス』に出展してきました。



舞台は野沢温泉スキー場。

ロング28Km、ダウンヒル12Km、ストライダー(キッズ)などのレースがあり、約1,000名の参加者で盛り上がっていました。





午後から土砂降りのゲリラ豪雨でしたが、多くの方々にパワーブリーズを体験していただきました!

2016.07.25
『バーニングマンレース』 に出展してきました
7月23日(土)は、 『バーニングマンレース(BURNING MAN RACE)』 に出展してきました。





舞台は最高気温40.9℃を記録する「猛暑の街」熊谷。

日本一“アツい”自転車耐久レース(サイクルエンデューロ) &ランのチーム耐久レース(リレーマラソン)です。





レース当日は、予想外!?に気温30℃を下回る 涼しいコンディションでしたが、 BIKE&RUNで約3,000名の選手達が、 「熱い」レースを繰り広げていました!!



http://burning-man.wizspo.jp
2016.07.19
『全日本マウンテンバイク選手権大会』に出展してきました
7月15日(金)から17日(日)は、 『全日本マウンテンバイク選手権大会』に出展してきました。



舞台は長野県「富士見パノラマスキー場」。 16日(土)がダウンヒル(DH)、 17日(日)がクロスカントリー(XC)で開催されました。





パワーブリーズジャパンでサポートする TKこと竹谷賢二(Kenji Takeya)さんが、 マスターズクラスで優勝しました!





会場ではクロスカントリースキー日本代表の 成瀬開地(Kaichi Naruse 岐阜日野自動車所属)選手 と久々にお会いすることができました。



多くのMTB愛好家にパワーブリーズを体験していただきました!!





http://ncs.dynoco.jp

2016.07.07
カミハギサイクル小牧本店で 『パワーブリーズ実演販売会』を実施しました
7月2日(土)に カミハギサイクル小牧本店で 『パワーブリーズ実演販売会』を実施しました。

ロードバイク・マウンテンバイク・トライアスロン愛好者など 多くのお客様にパワーブリーズを体験してもらいました。





サイクルスポーツやランニングにおいて、 息が切れて「浅く速い呼吸」になってしまうと、 体内に酸素を有効に取り込むことができなくなり、 パフォーマンスが落ちてしまいます。

パワーブリーズを使ってトレーニングすると、 「深く大きい呼吸」になり、酸素を取り込む量が増え、 有酸素運動のパフォーマンスがアップします。

呼吸は「走る力」の源です。

呼吸筋を強化すれば、 サイクルスポーツやランニングがもっと楽しくなります!
2016.07.06
『びわ湖バレイスカイレース』に出展してきました
7月2日(土)と3日(日)は、 『びわ湖バレイスカイレース』に出展してきました。



パワーブリーズジャパンでサポートする プロスカイランナーの松本大(Dai Matsumoto サロモン所属) 選手がプロデュースする大会で、 舞台は滋賀県「びわ湖バレースキー場」。 1日目がバーティカルレース(4km +900m)、 2日目がスカイレース(20km ±2000m)で開催されました。

VK(バーティカルレース)の優勝は、 男子が渡辺良治(Ryouji Watanabe ポポロAC所属)選手で、 女子が星野由香理(Yukari Hoshino ALTRA所属)選手。

SKY(スカイレース)の優勝は、 男子が近藤敬仁(Takahito Kondo The North Face所属)選手で、 女子が星野由香理(Yukari Hoshino ALTRA所属)選手でした。





そして、コンバインドの部(VKとSKYの合計)では、 男子優勝が、VK1位・SKY2位の渡辺良治選手。 女子優勝が、VK1位・SKY1位の星野由香理選手でした。



スカイランニングの世界観や魅力が詰まった 素晴らしい大会でした!



2016.06.23
総合サイクルステーション『シクロパビリオン』に行ってきました
先日は埼玉県東松山市にある総合サイクルステーション『シクロパビリオン』に行ってきました。



『シクロパビリオン』の母体は、代表の浅田顕(Akira Asada)さんを中心に「ツール・ド・フランス」を目指す自転車ロードレースチーム「エキップアサダ」です。

インストラクターの香立武士(Takaeshi Koutate)さんとチーフインストラクターの相川将(Sho Aikawa)さんにお会いし、いろいろ意見交換してきました。





これから、『シクロパビリオン』とも連携し、いろいろ盛り上げていきます!

http://www.cyclisme-japon.net/cyclopavilion
2016.06.21
『CYCLE SPORTS』の最新号(8月号)で記事掲載されました
サイクルスポーツ雑誌 『CYCLE SPORTS』の最新号(8月号)で、 パワーブリーズの記事が掲載されました!



今回のメイン特集は、 「1ヶ月で磨くヒルクライム力」。

ポイント1「ヒルクライムに効く呼吸法」の中で、 シクロパビリオンのインストラクターの 香立武士(Takeshi Koutate)さんのオススメする トレーニングツールとして紹介されています。





ヒルクライマーだけでなく、サイクルスポーツ愛好家には 必見の記事ですので、是非読んでみてください!
2016.06.15
『Mt. 富士ヒルクライム』に出展してきました
先日6月11日(土)は、『Mt. 富士ヒルクライム』に出展してきました。



普段お世話になっているアートスポーツさんのブース内で、応援販売させていただきました。

世界遺産・富士山を舞台に、約8,500名のサイクリストが集結し、会場は最高に盛り上がっていました!

サイクリスト、特にヒルクライム愛好者には、パワーブリーズは有効なトレーニングツールとして認知されていることを、改めて実感しました!!



2016.06.08
深谷高校ラグビー部でパワーブリーズ講習会を実施しました
昨日6月7日(火)は深谷高校ラグビー部で、『パワーブリーズ講習会』を実施しました。



呼吸の基礎知識から、ラグビー向けのファンクショナル・トレーニングまで、実践を交えてレクチャーしました。

スクラムやタックルの姿勢、パスをしながらパワーブリーズを使うと、効果的にトレーニングできます。



深谷高校ラグビーでは、部員一人一人が、マイパワーブリーズを持っていて、筋トレと同じように日々トレーニングをしています。



深谷高校ラグビー部から、日本代表、そして世界で活躍するラグビー選手を輩出する一助として、パワーブリーズジャパンとして、全面的にサポートしていきます!

2016.05.30
昨日5月29日(日)は、『第7回スズカ8時間エンデューロ春SP』に出展してきました。






舞台はF1日本グランプリで有名な「鈴鹿サーキット」。

エントリー数だけでも約6,200人の大会で、 会場は多くのサイクルスポーツ愛好家で溢れていました。

代表のダニエルを中心に4名で「4時間エンデューロ」に チャレンジし、結果は「男女混合の部」で23位でした。



今年はサイクルスポーツのイベントや大会に、 積極的に出展していく予定です!
2016.05.24
エントリージャパンでサポートするプロサーファーの小高恵子さんが、『太東ロングボードプロ supported by 三瓶工務店 昭和エンジニアリング』3位入賞!!
エントリージャパンでサポートするプロサーファーの小高恵子(Keiko Kodaka)さんが、5月14日(土)と15日(日)に、千葉県いすみ市で開催されたJPSAジャパンプロサーフィンツアー2016のロングボード第2戦『太東ロングボードプロ supported by 三瓶工務店 昭和エンジニアリング』で3位入賞し、本日オフィスに報告しに来られました!





小高プロは約2年半前からパワーブリーズを使っており、主に車での移動中を利用してトレーニングし、試合中はヒート前のアップで使っています。

肩甲骨まわりの硬直と肋骨の開きの端正、緊張感の緩和、全力でパドルする際の息切れ感が低減していることを実感しているとのこと。

現在のランキングは5位。
今週末は千葉県千倉海岸の第3戦に参戦予定です。
小高プロ、優勝目指して頑張ってください!!
2016.05.18
バイアスロン日本代表の立崎幹人・ 立崎芙由子選手夫妻のサポートが決定
パワーブリーズジャパンでは、 バイアスロン日本代表の立崎幹人(Mikito Tachizaki)選手・ 立崎芙由子(Fuyuko Tachizaki)選手夫妻を サポートしていくことが決定いたしました!



早速、先週のナショナルチーム合宿での写真が届きました。
バイアスロンは、「クロスカントリースキー」と 「ライフル射撃」を組み合わせた冬の競技で、 冬季オリンピックの種目にも入っています。

ライフル射撃は、射撃位置と的の間が50mあり、 スキーで全力で走り込んでから射撃を行うので、 心拍、呼吸ともに乱れた中で、的を正確に射抜くための 強靭な体力と高度な精神力・集中力が求められます。

2018年の冬季オリンピック平昌(ピョンチャン)大会に 向けて、全面的にサポートしていきます!
2016.05.09
『SOTA甲州アルプストレイルキャンプ supported by SALOMON』 に行ってきました
先日5月7日(木)は、 パワーブリーズジャパンでサポートしている 小川壮太(Sota Ogawa SALOMON所属)さんが主催する 『SOTA甲州アルプストレイルキャンプ supported by SALOMON』 に行ってきました。



会場は甲州市の「甲斐の国 大和自然学校」。 小川さんやサロモンさんのご厚意で、 夕食前の時間にパワーブリーズ体験会を実施させていただきました。

小川さんから、呼吸筋トレーニングの重要性や具体的な トレーニング方法についてお話しいただきました。

小川壮太さんのお知り合いで、 パワーブリーズの購入を考えている方のために、 10%OFFの特別割引が受けられる 専用のクーポンコードを設定いたしました。

下記の方法で、 定価 ¥9720(税込)が、 10%OFFの¥8,748(税込)で購入いただけます。

是非ともこの機会にご利用ください!

【 特別割引で購入するための手順】
1. パワーブリーズ・ジャパンの FB ページに「いいね!」してフォローする
2. FB ページの「いいね!」ボタンの左横の「購入」ボタンを押す
3. 「エントリーショップ」に繫がるので、パワーブリーズのロゴを押し て、パワーブリーズのコーナーに移動する
4. 購入したいパワーブリーズ製品を選択してを「カート」に入れる
5. 「ショッピングカート」で、「クーポン利用」から『クーポンコード: SOTA2016 』を入力してクーポンを適用する
6. 10%OFF で購入できるようになるので、購入手続きへと進む
2016.05.09
上田バーティカルレースに出展してきました②
上田バーティカルレースにパワーブリーズジャパンでサポートする XCスキージュニア日本代表コーチの 成瀬野生(Nobu Naruse)さんの斡旋で、 日本代表の小林由貴(Yuki Kobayashi 岐阜日野自動車)さんと ジュニア日本代表の馬場直人(Naoto Baba 専修大学)くんが、 招待選手として出走しました。



昨年女子優勝の小林さんは、 コースをロスしたにもかかわらず5位に入り、 昨年男子4位の馬場くんは、 多くのトップ選手がいる中、2位になりました。



パワーブリースジャパンは、 「クロスカントリースキー」と「スカイランニング」の 相互連携やトップ選手のレベルアップに貢献していきます!
2016.05.09
上田バーティカルレースに出展してきました①
先日5月3日(火)は、 『ルートインホテルズ 上田バーティカルレース 〜太郎山登山競争〜』に出展してきました。



パワーブリーズジャパンでサポートする JSA(Japan Skyrunning Association)が主催する バーティカル競技の大会です。

今年は代表のダニエルも出走し、 パワーブリーズジャパンでサポートする 多くの選手たちとも交流することができました。



男子の優勝は、 “バーティカル競技(VK)の皇帝”こと 宮原徹(Toru Miyahara 滝ケ原自衛隊)選手。

2位は馬場直人(Naoto Baba 専修大学)選手、 3位は上田瑠偉(Ruy Ueda montrail / MountainHardwear所属) 選手でした。



女子の優勝は、 フルマラソンで2時間37分を誇る 吉住友里(Yuri Yoshizumi)選手。

2位は高村貴子(Takako Takamura 旭川医科大学)選手、 3位は福田由香理(Yukari Fukuda ALTRA所属) 選手でした。



パワーブリーズジャパンは、 今年2016年もJSAを全面的にサポートしていきます!
2016.04.12
代表のダニエルが『JAPAN TODAY』に掲載されました
株式会社エントリージャパン代表取締役社長のダニエル・ステイコが、『JAPAN TODAY』に掲載されています!

『JAPAN TODAY』は、日本に関する様々な情報を伝える海外向け英語ニュースサイトで、国内ニュース・事件・ビジネス・テクノロジー・スポーツ・ライフスタイル・エンタメなどの情報を発信しています。

Chris Betros記者のインタビュー記事で、ダニエルのバイオグラフィー(略歴)や日本で会社を設立した理由などダニエルの「人となり」が分かる内容になっています。

英語の記事ですが、是非ともご一読ください!

http://www.japantoday.com/category/executive-impact/view/bringing-innovative-health-care-products-to-japan
2016.03.25
【新規取扱店情報】ジム&カフェ『GYM WA! Hogrel』・『CAFE Why not?』
【新規取扱店情報】 新たに、東京都稲城市(神奈川県川崎市麻生区)にある ジム&カフェの『GYM WA! Hogrel』・『CAFE Why not?』 でパワーブリーズの取り扱いを開始しました!

アクセスは、京王線 「若葉台駅」から徒歩約1分。

店内はアメリカ東海岸のような明るい雰囲気で、 アスリートから高齢者までが 本格的な「トレーニング」と「カフェ」を楽しめる 素晴らしい施設です。

オーナーの服部さんは、 国家資格「柔道整復師」を持つトレーナーでもあり、 マウンテンランニングやサイクルスポーツなど 様々なスポーツに精通しているスポーツマンです。

オーナーの服部さんと店長の大塚さんの ツーショット写真です。



近いうちに、この場所で 「パワーブリーズ講習会&体験会」を実施予定です。

現在、ジムでは体験用のデモ機をご用意しておりますので、 お近くの方はカフェがてら是非とも遊びに行ってみてください!

http://www.worldwide-peace.net
2016.03.15
『先進的呼吸&体幹アプローチ in 長野(上田市)』 に参加してきました
先日3月12日(土)に、 『先進的呼吸&体幹アプローチ in 長野(上田市)』 にオブザーバー参加してきました。




パワーブリーズジャパンでサポートする プロスカイランナーの松本大(Dai Matsumoto サロモン所属) 選手のトレーナーの工藤哲也(Tetsuya Kudo EFFECT代表)さん が主催するセミナーで、受講者は全てプロのトレーナーです。

http://www.effectsports.jp 今回の講師はアスレティックトレーナーの 杉山幹(Kan Sugiyama)さん。

ノースダコタ州立大学大学院 (アスレティックトレー二ング学科)を卒業後、 全米公認アスレティックトレーナー(ATC)資格を取得し、 メリーランド州モーガン州立大学で、主にアメリカンフット ボール部と陸上競技部でアスレティックトレーナーを担当する など経験を積み、 日本に帰国後、主にプロアスリートやプロチームの アスレティックトレーニング(サッカー、陸上競技、ラグビー、 クラシックバレエ、ダンサーなど)からアマチュアアスリート まで幅広く指導しています。

これから、工藤さんや杉山さんとも連携し、 呼吸筋トレーニングの重要性やトレーニング方法を伝えていきます!



2016.03.03
先週行われた『東京マラソンEXPO2016』が大盛況で終了しました
ご報告が遅くなりましたが、 『東京マラソンEXPO2016』への出展は 大盛況で終了いたしました。

ブースに来ていただいた皆様、誠にありがとうございました。 この場を借りてお礼申し上げます。

2日目の26日(金)には、 パワーブリーズジャパンでサポートする プロスカイランナーの松本大(Dai Matsumoto サロモン所属) 選手、阿見アスリートクラブの理事長&監督・楠康夫 (Yasuo Kusu)さんにブースに来ていただきました。




株式会社スポーツビズ(SPORTS BIZ)の 代表取締役社長・山本雅一(Masakazu Yamamoto)さん にも来ていただきました。



スポーツビズは、日本の大手スポーツマネジメント会社で、 スキーノルディック複合のオリンピック金メダリストの 萩原健司・次晴兄弟、オリンピック水泳(平泳ぎ) 金メダリストの岩崎恭子さん、皆川賢太郎(アルペンスキー) ・上村愛子(モーグルスキー)夫妻などなど

様々なスポーツの現役・OB含め、トップアスリートを マネジメントしています。

http://www.sports-biz.co.jp/athlete/index.cgi?actmode=AthleteList また、ウルトラマラソンチーム・TEAM HORIZON代表の 田口幸 満さん、市民ランナー・競歩選手の山野井卓也さん などがブースに遊びに来てくれました。




3日目(最終日)の27日(土)は、 参議院議員・真山勇一さんに来ていただきました。



真山さんは、元日本テレビ報道キャスターで、 今年の『東京マラソンEXPO』の中継は古巣の 日本テレビというご縁がありました。

政治家にとって、発声は生命線です。 パワーブリーズを使って呼吸筋を鍛えてもらいます。

来年以降も『東京マラソンEXPO』に出展し、 『東京マラソン』を盛り上げていきます!!



http://www.marathon.tokyo/
2016.02.25
本日から『東京マラソンEXPO』に出展しています
本日から『東京マラソンEXPO』が始まりました!

25日(木)から27日(土)までの3日間。 会場は東京ビッグサイトです。

早速初日に、パワーブリーズジャパンでサポートする プロトレイルランナーの奥宮俊祐(Shunsuke Okunomiya MountainHardwear / Montrail所属)がブースに来てくれました!



昨年の春に「Fun Trails」を設立しプロとして独立。 念願の「ハセツネ30K」と「ハセツネCUP」を同年優勝して、 2冠を達成しました。本当に凄いことです!

そして、NHKの取材を入れました。 早速、本日夕方の「首都圏ネットワーク」で放送予定です。 NHK総合で18:10-19:00です。



是非とも、この期間にブースに遊びに来てください!
代表のダニエルがお待ちしております!!





【開催概要】
イベント名: 東京マラソンEXPO
会場名: 東京ビッグサイト 西展示棟
入場: 無料

開催時間:
2月25日(木)11:00〜21:00(入場は20:30迄)
2月26日(金)11:00〜21:00(入場は20:30迄)
2月27日(土)11:00〜20:00(入場は19:30迄)
主催: 一般財団法人東京マラソン財団

http://www.marathon.tokyo/events/expo/
2016.02.22
『ウィンタートライアスロン・フェスタin白馬岩岳』 に出展してきました
パワーブリーズジャパンは、 この週末の2月20日(土)・21日(日)に、 協賛する『ウィンタートライアスロン・フェスタin白馬岩岳』 に出展してきました。




今大会には、パワーブリーズジャパン・アスリートから、 プロスカイランナーの 松本大選手(Dai Matsumoto サロモン所属)、 長谷川香奈子選手(Kanako Hasegawa ディナフィット所属)、 プロ山岳アスリートの小川壮太(Souta Ogawa サロモン所属) の3人が出場しました。

3人ともJST(ジャパン・スカイランニング・チーム) のメンバーです。

何と、Aクラス(ラン6Km / バイク12Km / クロスカントリースキー9Km)に 出場した小川選手が2位、松本選手が3位で、 表彰台を席巻することができました!

Bクラス(ラン3Km / バイク9Km / クロスカントリースキー6Km) に出場した長谷川選手は、ぶっちぎりの女子のトップでゴール!

かと思いきや、 1周失念してゴールしたので涙のDNFでした。。。




パワーブリーズジャパン代表のダニエルは、 Bクラスに出場し、無事に完走しました。 さすが現役バリバリのトライアスリートです。





この大会は日本トライアスロン連合(JTU)が主催する スノーラン、スノーマウンテンバイク、クロスカントリースキー の3種目で競うウィンタースポーツ大会で、 ヨーロッパ、北米、オーストラリアなどでは 盛んに行われており、世界選手権も行われる国際競技です。

今大会のアンバサダーは、スポーツキャスターで スキーノルディック複合長野オリンピック日本代表の 荻原次晴(Tsugiharu Ogiwara)さん、 スピードスケートショートトラックで 長野・ソルトレイク・トリノオリンピックに3大会連続で 出場した勅使川原郁恵(Ikue Teshigawara)さんの オリンピアン2人です。

来年の大会には、 パワーブリーズジャパンでサポートする クロスカントリースキー日本代表・ジュニア代表選手達が 参戦して大会を盛り上げるかもしれません!?

パワーブリーズジャパンは、 これからも「ウィンタートライアスロン」という 新しいスポーツの発展に貢献していきます!!




http://www.winter-triathlon.jp
2016.02.17
週刊誌『AERA』に記事が載りました
現在発売中の週刊誌『AERA』の 中綴じランニング特集「RUNNERs AERA」で パワーブリーズが紹介されております!

ビジネスパーソンにとって、毎日走りたい気持ちはあっても、実際には仕事で忙しくて、なかなか走れませんよね?

そんな皆さんには、1日5分程度の簡単なトレーニングで、持久力や心肺機能を向上させることができるパワーブリーズをオススメします。

パワーブリーズジャパンは、ビジネスパーソン・ランナーを応援しています!







2016.02.12
プロサーファー(ロングボード)の富圭一郎選手とアンバサダー契約を結びました
本日、パワーブリーズジャパンは プロサーファー(ロングボード)の富圭一郎(Keiichiro Tomi) 選手とアンバサダー契約を結びました!



ホームポイントは、千葉県九十九里町の片貝漁港。
昨年2015年のJPSAロングボード総合ランキングは14位で、今シーズンは10位以内を目標にしているとのこと。

奥様はウェイクボーダーのトッププロとして活躍した富(旧姓宮崎)あやこさんです。先月に待望の赤ちゃん(女の子)が誕生しました!

公私ともに充実している富選手、これからの活動を全面的にサポートしていきます!!

富圭一郎選手のFB:
https://www.facebook.com/keiichiro.tomi

JPSA(日本プロサーフィン連盟)HP:
http://www.jpsa.com/ranking3_2015_210.html

2016.02.03
クロスカントリースキー日本代表(ジュニア)の 馬場直人選手と会いました
昨夜はパワーブリーズジャパンでサポートするクロスカントリースキー日本代表(ジュニア)の馬場直人(Naoto Baba 専修大学)選手とお会いし、今後について、いろいろ意見交換してきました。



馬場選手は、クロスカントリースキーの名門「中野立志館高校」出身で、現在は「専修大学」の1年生です。

専修大学スキー部は、創部が1922年(大正11年)と歴史が古く、これまでオリンピック選手を数多く送り出しています。

将来は、クロスカントリースキーでオリンピックに出場し、メダルを獲得するだけでなく、スカイランニング(特にバーティカル競技)の分野でも世界と勝負していきたいという明確な目標を持っています。

クロスカントリースキーとスカイランニングという”二足のわらじ”で世界と戦える稀有なアスリートです。

まずは、2月22日からルーマニア・ルシュノヴで開催される「FISノルディックジュニア世界選手権大会」で良い成績を収めること。

パワーブリーズジャパンは、これからも馬場選手の活動を全面的にサポートしていきます!
2016.01.29
漫画雑誌『モーニング』で記事が載りました
昨日1月28日(木)発売の 漫画雑誌『モーニング』で記事が載りました!





『モーニング』は講談社が発行する 人気の週刊漫画雑誌で、 「宇宙兄弟」や「クッキングパパ」など 大人から子供まで人気の漫画が多く連載されています。

今回は「体を鍛えるグッズ特集」 に取り上げていただきました。

漫画を読みながらパワーブリーズでトレーニング、 新しいトレーニング方法ですかね!?
2016.01.20
『日刊ゲンダイ』に記事が載りました
本日1月20日発売の『日刊ゲンダイ』に記事が載りました!



『日刊ゲンダイ』は、「夕刊フジ」と双璧をなすタブロイド判夕刊紙で、仕事帰りのサラリーマンの愛読新聞です。>

毎日の仕事が忙しくて、なかなかランニングや水泳など定期的に運動できない。年齢や体力の低下で、長い階段を上ったあと、息切れを感じるようになった。>

こんな悩みを解消できるのが、イギリス生まれの「パワーブリーズ」です!>

パワーブリーズは、トップアスリートから一般の方まで、幅広い方々にトレーニングでご愛用いただいております。
2016.01.20
『深谷高校ラグビー部』に行ってきました。
昨日はパワーブリーズジャパンでサポートする『深谷高校ラグビー部』に行ってきました。





深谷高校は全国的に有名なラグビー名門校で、直近の全国高等学校ラグビー大会では、残念ながら、ベスト16で敗退してしまいました。





今は3年生が引退し、新チームとして2年生が新人戦を戦っています。
新チームでは、2年ながら高校日本代表候補に入っている山沢京平選手(フルバック)が注目です。

この山沢京平選手のお兄さんは、深谷高校出身で、大学ラグビーで活躍する山沢拓也選手(筑波大学3年 スタンドオフ)です。

山沢拓也選手は、大学生ながら日本代表候補に入り、エディ・ジョーンズ前日本代表ヘッドコーチが、2019年ラグビーW杯日本大会の主役候補として名指した逸材です。

昨日の練習に山沢拓也選手本人がちょうど来ていたので、いろいろ意見交換することができました。

この3月からフランス1部リーグの強豪チーム「ラシン・メトロ」の練習生として参加して、夏以降にプロ契約を結びたいとのこと。

パワーブリーズジャパンは、2019年ラグビーW杯日本大会に向けて、ラグビーの分野も強化していきます!

http://www.fukaya-h.spec.ed.jp/?page_id=82
2015.12.29
JSA(ジャパン・スカイランニング・アソシエーション)の上田合宿(甲信地区メンバー)に行ってきました
12月27日(日)は、エントリージャパンでサポートするJSA(ジャパン・スカイランニング・アソシエーション)の上田合宿(甲信地区メンバー)に行ってきました。

写真は『上田バーティカル』のスタート会場の大星(おおぼし)神社です。



来年2016年の『上田バーティカル』は、昭和の日・5月3日(火)の開催で決定しております。縁起良く”大安”です!

来年はNHK大河ドラマ「真田丸」の記念大会だけでなく、2016年ユース日本選手権(対象:高校生~23歳以下)として開催し、2016年7月29~31日にイタリア・グランサッソで開催される「第1回スカイランニング・ユース世界選手権」の日本代表選抜レースになります。

年明け1月5日(火)より、エントリー開始(ランネット・スポーツエントリー)になります。

定員は500名ですが、人気の大会ですので、早めのエントリーをオススメいたします。

http://skyrunning.jimdo.com/

来年もパワーブリーズジャパンの斡旋で、オリピアンの成瀬野生(Nobu Naruse)さんを中心とするクロスカントリースキー日本代表・ジュニア代表の選抜チームを派遣する予定です。

「大星神社」だけに、将来、この地からビッグスターが生まれるかもしれません!!
2015.12.28
『阿見アスリートクラブ・アワード2015』に出席してきました
12月26日(土)は、 パワーブリーズジャパンでサポートする 陸上競技クラブ・阿見アスリートクラブ(Ami Athlete Club)の 『阿見アスリートクラブ・アワード2015』に出席してきました。



2015年の「Members of the year」は、 「第4回INASグローバルゲームス・エクアドル大会」 の男子10000mで3位・銅メダルを獲得したパラアスリートの米倉智弘(Tomohiro Yonekura)選手でした!

「INASグローバルゲームス」とは、 国際知的障害者スポーツ連盟(INAS:アイナス)が、 4年に1度開催 している世界大会です。

ついに、阿見アスリートクラブから、 世界大会でのメダル獲得選手を輩出することができました。

また、理事長の楠康夫さんのご子息である 楠康成(Yasunari Kusu 小森コーポレーション所属)選手とも お会いし、いろいろ意見交換することができました。



楠選手の専門は中距離の1500m(日本ランキング9位)ですが、 元旦の「ニューイヤー駅伝(全日本実業団対抗駅伝競走大会)」 に小森コーポレーションの選手として出走いたします。

http://www.komori.co.jp/hp/athlete/

将来、この阿見アスリートクラブから、 必ずオリンピック選手が生まれるでしょうね!!





http://www.amiac.club/#!kaihi/cifa
2015.12.25
フリーアナウンサーの田畑智佳子さんのサポートが決定
Merry Christmas!!

本日、エントリージャパンは、 フリーアナウンサーの 田畑智佳子さん(Chikako Tabata) をサポートしていくことが決定いたしました!



田畑さんは京都府宇治市出身で、 NHK京都放送局キャスターを経て独立し、 現在は テレビ・ラジオを中心に多方面で活躍しております。

身長173cm。トップモデルやトップ女優と並んでも 引けを取らない抜群のスタイルを持っています。

容姿端麗だけでなく、声の美しさも素晴らしいです!

これから、田畑さんの活動を全面的にサポートしていきます!!

所属事務所HP:
http://www.ntve.co.jp/nichien/profile/profile_91.html
2015.12.3
カヌー日本代表(スラローム競技)の 矢澤一輝選手のTV出演について
パワーブリーズジャパンでサポートするカヌー日本代表(スラローム競技)の矢澤一輝(Kazuki Yazawa 善光寺所属)選手が、今夜12月3日 (木) 午後10:00~ @J SPORTS 3で放送される『世界、頂!日本代表応援TV!』で紹介されます!



番組メインナビゲーターは、元ラグビー日本代表の大畑大介(Daisuke Ohata)さんと、元プロテニスプレーヤー杉山愛(Ai Sugiyama)さんの2人。

ともに世界の大舞台で活躍してきたからこそ分かるトップアスリートの苦悩や期待。番組では矢澤選手を独自分析&徹底解析しています。

今夜の初回放送のみ、スカパー!、スカパー!プレミアムサービスで無料でご視聴頂けます。

カヌー日本代表の選手と善光寺大勧進の僧侶という2つの顔を持つ矢澤選手に是非ともご注目ください!!

http://www.jsports.co.jp/nippon/
2015.12.2
プロスポーツトレーナー兼マウンテンランナーの福田由香理選手のサポートが決定
本日、パワーブリーズジャパンは、 プロスポーツトレーナー兼マウンテンランナーの 福田由香理(Yukari Fukuda アルトラ所属)選手 をサポートしていくことが決定いたしました!



福田選手は、もともと高校時代にはバレーボールで 全国を目指していて、中京大学体育学部卒業後に 「スポーツトレーナー」として経験を積み、 「トレーニング&コンディショニングコーチ」として 独立しました。

現在は、全米公認ストレングス&コンディション スペシャリスト(NSCA-CSCS)を取得し、 獨協大学アメリカンフットボール部や駒沢大学高等学校 陸上競技部などでトレーナーを務めております。

また、トレーナー活動だけでなく、 現役のマウンテンランニングの女子トップ選手として、 2年連続『ハセツネCUP』2位、『志賀エクストリームトライ アングル』優勝などコンスタントに好成績を残しています。

今年はスカイランナー・ジャパン・シリーズ(SJS)の 日本選手権(ULTRA: 80K)『美ヶ原トレイルラン』で優勝し、 来年7月にスペインで行われる『スカイランニング世界選手権』 に日本代表として出走予定です。

笑顔が素敵なスポーツウーマン。 これから、福田選手の活動を全面的にサポートしていきます!!

個人ページ: https://www.facebook.com/yukari.fukuda.908

FBページ: https://www.facebook.com/trailrunner.yukari.fukuda
2015.11.30
『FunTrails100K&50K Round 秩父&奥武蔵』に出展してきました
先週になりますが、パワーブリーズジャパンは 11月21日(土)から23日(月)に開催された 『FunTrails100K&50K Round 秩父&奥武蔵』に出展してきました。



この大会はパワーブリーズジャパンでサポートする プロトレイルランナーの奥宮俊祐(Shunsuke Okunomiya MountainHardwear / Montrail所属)選手が主催する 第1回目の大会です。



21日(土)は秩父会場、22日(日)の朝は50Kのスタート地点 の飯能会場、午後から夜は秩父会場、そして、23日(月)は 秩父会場に出展してきました。 会場は選手やそのご家族、多くの来場者で賑わっておりました。





























100Kの男子優勝は、細山雄一さん(14:44:35)。 女子優勝は、井土真希さん(21:19:44)。 表彰式終了後にブース前で二人揃って記念撮影しました!



奥宮選手、大会運営本当にお疲れ様でした。 第1回目とはいえ素晴らしい大会でした。

合言葉は「Discover The Fun Trail run!」
トレイルランを通じて、皆様の楽しい!を実現したい! そして、埼玉から世界へ・・・。

パワーブリーズジャパンは、 山を愛する全てのアスリートやスポーツ愛好家を応援しています!!

http://fun-trails.com/race/100k/index.html#
2015.11.28
ランニング練習会@ラフィネ日比谷を実施しました
本日11月28日(土)の午前中は、 「パワーブリーズ・ランニング練習会」を実施いたしました。



講師は田中正直さん(エアラン東京ランニングクラブ代表・ 実業団男子サンベルクス陸上部ヘッドコーチ)、 そして特別講師として、パワーブリーズジャパンでサポートする 「現役最速ビジネスマンランナー」として有名な 松本翔(Shou Matumoto 日税ビジネス所属)選手です。

ラフィネ日比谷店に集合して、 皇居・和田倉門近くを400m+1kmの変化走を行いました。



今日は青空広がる最高のラン日和で、 皇居は数多くのランナーで賑わっておりました。



ランニングは最高に気持ちがイイですね!
2015.11.18
プロサイクルライダーの 住吉宏太(Team UKYO所属)選手 のサポートが決定
パワーブリーズジャパンはプロサイクルライダーの 住吉宏太(Kota Sumiyoshi Team UKYO所属)選手 をサポートしていくことが決定いたしました!



本日、パワーブリーズジャパンのオフィスに 来ていただきました。

住吉選手は、熊本県出身の23歳。 名門・日本大学自転車競走部で主将を務め、 昨年2014年、大学卒業と同時にTeam UKYOに プロ選手として入団した期待のスプリンターです。

将来は本場ヨーロッパで活躍し、 日本を代表する選手になりたいという熱い夢を持っています。

パワーブリーズジャパンとしても、 住吉選手の活動を全面的にサポートしていきます!

Team UKYOのHP:
http://www.teamukyo.com/cycling-profile/

住吉宏太選手のFB:
https://www.facebook.com/sumiyoshi.kota?fref=ts

2015.11.17
マウンテンランナー牧野公則(サロモン原宿店所属)選手のサポートが決定
エントリージャパンはマウンテンランナーの 牧野公則(Masanori Makino サロモン原宿店所属)選手 をサポートしていくことが決定いたしました!

今回はパワーブリーズジャパンでサポートする プロマウンテンランナーの 小川壮太(Sota Ogawa サロモン所属)選手の紹介で、 昨日にサロモン昭島アウトドアビレッジ店に 会いに行って来ました。



学生時代は陸上長距離選手とて活躍し、 大学時代には名門・山梨学院大学の陸上競技部に 所属していました。

本業は消防士・救急救命士。 現在は山梨県大月消防署に勤務しており、 日々救急車に乗って人命救助にあたっているとのこと。

マウンテンランニングは、小川選手の勧めで昨年2014年から 始めて、今年2015年の戦績は、ハセツネ30km 6位、 野沢温泉4100D 65km 優勝、富士登山競争 5合目10位、 STY 8位、ハセツネCUP 10位など コンスタントに好成績を収めております。

小川選手と牧野選手が並ぶと、本当に爽やかです!!

https://www.facebook.com/masanori.makino.75?fref=ts
2015.11.17
11月28日(土)ランニング練習会@ラフィネ日比谷店のお知らせ
パワーブリーズジャパンでは「ランニング練習会」を開催いたします!

11月28日(土)9:00〜11:00@ラフィネ日比谷店。 講師は田中正直さん(エアラン東京ランニングクラブ代表・ 実業団男子サンベルクス陸上部ヘッドコーチ)と、 今回は特別講師として、パワーブリーズジャパンでサポートする 「現役最速ビジネスマンランナー」として有名な 松本翔(Shou Matumoto 日税ビジネス所属)選手 に来ていただきます。



松本選手はフルマラソンのPBが2時間13分38秒を誇る トップ市民ランナーで、今年の「富士登山競走」でも優勝し、 ロードランニングとマウンテンランニングの両方で活躍する トップアスリートです。

参加費は2,000円。田中コーチや松本翔さんによる 無料ランニング相談もあります。

マラソンやマウンテンランニングをしている方には、 必ず有益なランニング練習会になると思います。 是非ともお気軽にお越し下さい!

詳細&お申込みは、 下記ラフィネランニングスタイルに日比谷店までお願いいたします。

http://www.raffine-rs.com/products/detail.php?product_id=2053
2015.11.13
プロトレイルランナーの奥宮俊祐(MountainHardwear / Montrail所属)選手のサポートが決定
エントリージャパンは RUN塾塾長の”Ryoko"さんこと北島良子(Ryoko Kitajima RUN塾所属)選手を サポートしていくことが決定いたしました!



北島選手は城西短大を卒業後、みずほ銀行(当時の富士銀行)陸上部に入部し、その後ヤマダ電機陸上部へ移籍。

1998年、初マラソンのベルリンマラソンで8位入賞。 以後6回目のフルマラソンとなる2005年の名古屋国際女子マラソンで自己ベストの2時間24分54秒、3位となり同年のヘルシンキ世界陸上女子マラソン日本代表となりました。2005年現役引退。

引退後はウルトラマラソンやトレイルランにも積極的に参戦し、今年2015年の日本山岳耐久レース・ハセツネCUPでは9時間28分36秒で女子総合優勝しました。

また、2015年の東京マラソンでは、「20ポンド(9.07kg)の荷物を背負って走った最速マラソンタイム(女性) 」のギネス記録(3時間22分53秒)を達成しています。

これから、北島選手やRUN塾の活動を全面的にサポートしていきます!!

http://www.runjuku.com
2015.11.5
プロトレイルランナーの奥宮俊祐(MountainHardwear / Montrail所属)選手のサポートが決定
パワーブリーズジャパンは プロトレイルランナーの奥宮俊祐(Shunsuke Okunomiya MountainHardwear / Montrail所属)選手をサポートして いくことが決定いたしました!



奥宮選手は東京都出身の36歳。 今年はこの春に「Fun Trails」を設立しプロとして独立。 念願の「ハセツネ30K」と「ハセツネCUP」を同年優勝して、 2冠を達成しています。

「ハセツネCUP」とは、日本山岳耐久レースのことで、 日本で最も歴史があり有名なレースです。

奥宮選手は、このレースで長年に渡る活躍が知られており、 「ミスター・ハセツネ」と称される存在です。

これから、奥宮選手の活動を全面的にサポートし、 いろいろ仕掛けていきます!!

http://fun-trails.com/
2015.10.29
ランニングコーチの月野雄一さんのサポートが決定
パワーブリーズジャパンは ランニングコーチ・月野ランニングスクール代表の 月野雄一(Yuichi Tsukino)さんのサポートが決定いたしました!

月野さんは日本体育大学卒の元中距離陸上選手。 現在は国立スポーツ科学センター(JISS)の非常勤指導員や 日本陸上競技連盟公認ジュニアコーチとして活動しており、 ZOOTランニングアンバサダーやPOLARアドバイザー としてもご活躍です。

月野ランニングスクールは横浜・横須賀を中心にした ランニング・陸上競技教室で、ランニングクラブ運営や パーソナルトレーニングなどを行っております。

http://www.tsukino-rs.com これから、月野コーチと一緒にパワーブリーズを 盛り上げていきます!

2015.10.27
カヌースラローム競技日本代表の矢沢一輝選手のサポートが決定
エントリージャパンは 来年のリオデジャネイロ・オリンピックに カヌースラローム競技で出場が内定している 矢沢一輝(Kazuki Yazawa 善光寺所属)選手を サポートしていくことが決定いたしました!



矢沢選手は長野県飯田市出身の26歳。
現在は善光寺大勧進の僧侶という異色の顔を持っています。

2008年北京オリンピック、2012年ロンドンオリンピック に出場し、ロンドンでは9位の好成績を収めています。

妹の矢沢亜季(Aki Yazawa 昭和飛行機工業所属)選手も リオデジャネイロ・オリンピック出場が内定しており、 兄妹で日の丸を背負って世界に挑むことになります!

写真は、25日(日)に青梅市の御岳渓谷で行われた 「カヌースラローム・ジャパンカップ」の模様です。



カヌーの競技大会を訪れたのは初めてで、 結構迫力があり、ギャラリーの多さには驚きました。

エントリージャパンはカヌー競技も盛り上げていきます!!
2015.10.26
POWERbreatheプレゼンツ『青梅高水トレイルランクリニック』を実施しました
昨日10月25日(日)は、 POWERbreatheプレゼンツとして実施した 『青梅高水トレイルランクリニック』に行ってきました!



講師はパワーブリーズジャパンでサポートする マウンテンランナーの栗原孝浩さん(Takahiro Kurihara team SPORTIVA所属)。

参加者は10名。他にもRUN塾 塾長・北島良子さんや 前橋トレラン部のみなさんが来ていました。



午前中の講習会で、呼吸筋トレーニングについて簡単に レクチャーし、パワーブリーズ体験会を実施いたしました。



絶好の秋晴れ、マウンテンランニングは最高です!!
2015.10.22
NHK BS1『チャリダー★』でパワーブリーズが紹介されました
10月11日(日)に放送された NHK BS1『チャリダー★』をご紹介します!

パワーブリーズ・アンバサダーの竹谷賢二(Kenji Takeya)さん がレギュラー出演する人気の自転車情報番組で、 俳優・ミュージシャンのうじきつよしさん、モデル・タレントの 朝比奈彩さん、お笑い芸人・堤下敦さんなどが出演しています。



今回は日本で最高峰のヒルクライムレースの 「全日本マウンテンサイクリングin乗鞍」特集。



”坂バカ”俳優・猪野学(Manabu Ino)さんが初参戦する にあたり、竹谷さんのアドバイスで、猪野さんには夏から パワーブリーズを使って呼吸筋トレーニングをしてもらっていました。

放送では、実際にご自宅でパワーブリーズを使う様子が 紹介されております!
http://www.nhk.or.jp/charida/trailer.html
2015.10.20
『パワーブリーズ・ランニング練習会@ラフィネ神田店』を実施しました
エントリージャパンは、今週末の24日(土)・25日(日)に開催される『エンデュアライフEXPO(EL-EXPO)』に出展いたします!



会場は厚木の「スペシャライズド・ラウンジ」。参加費は無料です。

パワーブリーズ・アンバサダーのTKこと竹谷賢二(Kenji Takeya)さんが、実際にレースで使用した実績と信頼あるセレクトアイテムを中心に、各ブランドの最新ラインナップを展示&販売いたします。

バイクのテストライドはもちろんのこと、スイムやランニングのクリニックも充実しており、実際に使って試して選ぶことができます。

パワーブリーズジャパンのスタッフは、24日(土)の終日、25日(日)の午後に会場にいる予定です。

この機会に是非とも遊びに来てください!
http://endurelife.co.jp/information.html#/detail/8859046199088897312
2015.10.19
『パワーブリーズ・ランニング練習会@ラフィネ神田店』を実施しました
10月16日(金)の夜に、 『パワーブリーズ・ランニング練習会』を実施いたしました。

講師はエアラン東京の田中正直(Tadanao Tanaka)さん。 ラフィネ神田店に集合し、 皇居・和田倉門近くを10km程度走りました。



ラフィネ神田店に戻ってからは、 ダニエルとダンカンが合流し、パワーブリーズを使って クールダウンや体幹トレーニングを行いました。



これから、ランニング練習会を積極的に開催していきます!
2015.10.13
『尾瀬バーティカル』に出展してきました
10月10日(土)は『尾瀬バーティカル』に出展してきました。


舞台は群馬県の尾瀬岩鞍スキー場。 サロモンのインターナショナルチームのメンバーも来日する中、 国内トップ選手達が集まりました。


大会はクロスカントリースキーのジュニア選手達が多く参加しており、パワーブリーズと呼吸筋トレーニングについて伝えることができました。


パワーブリーズジャパンは、これまで以上に 「スカイランニング」と「クロスカントリースキー」 をサポートしていきます!!

2015.10.05
『成蹊大学漕艇(ボート)部』でパワーブリーズ講習会を実施しました
先日10月3日(土)に、 新たにパワーブリーズを導入した 『成蹊大学漕艇(ボート)部』でパワーブリーズ講習会を 実施しました。場所は戸田漕艇場の合宿所です。


公式戦は、10月16日(金)からの「全日本新人選手権」と、 10月24日(土)からの「東日本新人選手権・スカル選手権」です。

パワーブリーズで日々トレーニングして、 大会で良い結果が残せることを祈念いたします!
2015.09.29
9月27 日(日)は『浅間2000スカイレース』に出展してきました。
レースのベースキャンプ
このレースはパワーブリーズジャパンでサポートする プロスカイランナーの松本大(Dai Matsumoto サロモン所属) 選手がプロデュースする大会です。

舞台は標高2,000mの浅間山の高峰高原。 小学生が対象のジュニアの部(3km)と 中学生以上が対象の山岳の部(12km)です。

何と言っても、この大会の主役は小学生・中学生・高校生で、 スカイランニングにおけるジュニア世代の選手発掘・育成が 主な目的です。

開催風景1 開催風景2
中高生男子の優勝は星野誉貴くん(中学3年生)。 一般男子の全体でも4位の好タイムで、 目標は、「全日本中学校クロスカントリースキー選手権大会」 で優勝することだそうです。

中高生女子の優勝は渡部春雅さん(中学1年生)。 トライアスロンなど多種目で活躍する有名な ジュニアアスリートで、何と、一般女子の全体でも1位でした! 将来の目標は、様々な種目で世界で活躍するアスリートになることだそうです。

開催風景5 開催風景6
開催風景8
開催風景9 開催風景10
開催風景11 開催風景12

大会は多くのジュニア世代の選手達やそのご家族で賑わって おり、パワーブリーズと呼吸筋トレーニングについて伝えることができました!

パワーブリーズジャパンは、 ジュニア世代からスカイランニングをサポートしていきます!!

開催風景3 開催風景4
開催風景7
2015.09.24
『五箇山・道宗道トレイルラン大会』の講習会に行ってきました
今日は『五箇山・道宗道トレイルラン大会』の講習会に行ってきました。
講習会の講師は、エントリージャパンでサポートしている小川壮太(Sota Ogawa サロモン所属)さんです
選手集合写真
会場は「五箇山合掌の里」。
合掌造りの古民家の畳の上でレクチャーをしました。
レクチャーの様子1 レクチャーの様子2
参加者は約30名、小川さんから呼吸筋トレーニングの重要性やパワーブリーズを使った具体的なトレーニング方法についてお話しいただきました。
レクチャーの様子3 レクチャーの様子4
レクチャーの様子5 レクチャーの様子6

本日ご参加いただいた皆様、本当にお疲れ様でした!

パワーブリーズのご購入を考えている方は、下記の方法で10%OFFの特別割引を受けられますので、是非ともご利用ください。
何かご不明な点などごさいましたら、FBのメッセージでお問い合わせいただければ幸いと存じます。


【特別割引で購入するための手順】
1. パワーブリーズ・ジャパンの FB ページに「いいね!」してフォローする
https://www.facebook.com/pbjapan
2. FB ページの「いいね!」ボタンの左横の「購入」ボタンを押す
3. 「エントリーショップ」に繫がるので、パワーブリーズのロゴを押し て、パワーブリーズのコーナーに移動する
4. 購入したいパワーブリーズ製品を選択してを「カート」に入れる
5. 「ショッピングカート」で、「クーポン利用」から
『クーポンコード: JSA201510 』を入力してクーポンを適用する
6. 10%OFF で購入できるようになるので、購入手続きへと進む
2015.09.24
『白馬ローラースキーフェスティバル』に出展してきました。
今日は『白馬ローラースキーフェスティバル』に出展してきました。

エントリージャパンでサポートするクロスカントリースキーナショナルチーム・ジュニアコーチの成瀬野生(Nobu Naruse)さんがプロデュースする大会です。
大会の様子1 大会の様子2

会場は「白馬スノーハープ」。
1998年の長野オリンピック・パラリンピックのクロスカントリースキーの競技会場となった場所です。
走行する選手1

フリー走行の優勝は、
男子が佐藤友樹(Tomoki Sato 早稲田大学)くんで、
女子が宮崎日香里(Hikari Miyazaki 中野立志館高校)さんでした。
男子表彰 女子表彰

この2人は既に世代別ナショナルチームに選出されており、将来はオリンピックに出場する可能性が高いです。

今日の走行を見て、選手として醸し出す雰囲気、そして実際に話してみて、そのポテンシャルの高さを感じました。
今から目をつけておきたいと思います!

何よりも、高校生、大学生のクロスカントリースキーのトップ選手達の多くにパワーブリーズを体験してもらい、呼吸筋トレーニングの重要性を伝えることができたことが一番の収穫です!!
パワーブリーズを使う選手1 パワーブリーズを使う選手2
パワーブリーズを使う選手3 パワーブリーズを使う選手4
2015.09.12
9月12日(土)にアートスポーツ吉祥寺店で 『パワーブリーズ体験&説明会』を実施しました。






ランナー、トレイルランナー、登山愛好家など 約10名の方に来ていただきました。

呼吸筋トレーニングやパワーブリーズの使い方など についてレクチャーしました。

これからも、アートスポーツさんといろいろ仕掛けていきます!
2015.09.03
9月2日発売の雑誌『anan』の最新号で、 パワーブリーズが掲載されております!
「カラダに良いモノ大賞2015」に選んでいただきました!!

世の中にあふれる”カラダに良いモノ”の中から、 本当に信頼できるものだけを選んで、試してみたい。

編集部がぜんぶ試して、良いものだけ選んで紹介する。

過去2回、大好評だった伝説の企画とのこと。

実際にパワーブリーズを2週間続けたら、 お腹まわりもすっきり。いつものパンツがゆるっと なってきたそうです!

パワーブリーズは女子の悩みを解決する強い味方です!!

余談ですが、表紙にパワーブリーズが隠れています。。。

2015.09.03
ボート日本代表の 強化委員向けにレクチャーを実施しました
エントリージャパンは、
昨日9月2日(水)から4日(金)まで
東京ビッグサイトで開催されている
『東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2015』に出展しています。
開催時間:
3日(木)10:00-18:00
4日(金)10:00-17:00
入場:無料
http://www.giftshow.co.jp/tigs/80tigsinvitation/outline.htm
西展示棟のエントリージャパンのブースで、
代表のダニエルがお待ちしておりますので、この機会に是非ともお越し下さい!

2015.09.01
ボート日本代表の 強化委員向けにレクチャーを実施しました
先日8月30 日(日)に日本ボート協会のボート日本代表(Crew Japan)の 強化委員向けに、パワーブリーズのレクチャーを実施しました。
場所はJISS(国立スポーツ科学センター)の戸田艇庫です。

目標は2020年の東京オリンピックでのメダル獲得、
エントリージャパンとして積極的にサポートしていきます!
目指せ東京五輪1
目指せ東京五輪2
2015.08.28
パワーブリーズ体験会&即売会@スポーツバイクファクトリー北浦和スズキを実施しました
エントリージャパンは、昨日27日(木)にスポーツバイクファクトリー北浦和スズキで『パワーブリーズ体験会&即売会』を実施いたしました。
平日夜にも関わらず15名の参加者にお集りいただきました。


はじめに呼吸筋トレーニングのレクチャーをして、その後、パワーブリーズプラスを使ったトレーニングと、パワーブリーズK5(デジタル吸気筋トレーナー)を使って各自、トレーニングや吸気筋測定を行いました。

体験会終了後には、早速、パワーブリーズを使った呼吸筋トレーニングの有効性を実感したようで、 ほとんどの参加者がパワーブリーズを購入していました!

店長の鈴木さん、素晴らしい機会をありがとうございました!!
2015.08.17
市立秋田総合病院の大倉先生に会いに行ってきました
先週は代表のダニエルが、 市立秋田総合病院リハビリテーション科の 大倉和貴(Kazuki Okura)先生に会いに行ってきました。
大倉先生は、スポーツ選手の呼吸筋トレーニングの 研究だけでなく、高齢者や呼吸器疾患など 「呼吸リハビリテーション」の分野で活躍しております。
実は、COPD(慢性閉塞肺疾患)の患者には、 パワーブリーズを使ったリハビリが有効なのです。 これから、市立秋田総合病院との連係を一層強めていきます! 

2015.08.5
「現役最速ビジネスマンランナー」の松本翔(日税ビジネス)のサポートが決定
本日、エントリージャパンは 「現役最速ビジネスマンランナー」として有名な松本翔(Shou Matumoto 日税ビジネス所属)選手をサポートしていくことが決定いたしました!

先日の「富士登山競走」で優勝しましたが、 元々はフルマラソンのPBが2時間13分38秒を誇るトップ 市民ランナーです。

これから、この週末の8月7日(金)に実施される 「十和田八幡平駅伝」に向けて出発するとのこと。

練習パートナーの川内優輝(Yuki Kawauchi 埼玉県庁) 選手と一緒にトップ実業団チームに挑むそうです!

2015.08.3
秋田大学大学院医学系研究科の塩谷隆信教授と意見交換してきました
先日、秋田大学大学院医学系研究科の塩谷隆信(Takanobu Shioya)教授とお会いし、貴重な意見交換をしてきました。

塩谷先生の専門は呼吸器内科学で、昨年は『高負荷圧吸気筋トレーニングが若年競泳選手のパフォーマンス向上へ及ぼす効果』という研究論文を発表しております。

今後、呼吸ケア・リハビリテーションなどの医療分野でもいろいろ連係していきたいと思います!

2015.07.27
8月27日(木)パワーブリーズ体験&即売会@スポーツバイクファクトリー北浦和スズキのお知らせ
パワーブリーズジャパンは、8月27日(木)18:00から19:30に、パワーブリーズ体験&即売会を、スポーツバイクファクトリー北浦和スズキで開催いたしますので、ご案内いたします。

パワーブリーズに興味がある 皆さまの参加をお待ちしております!

<開催概要>
日時: 2015年8月27日(木) 18:00〜19:30
場所: スポーツバイクファクトリー北浦和スズキ
さいたま市浦和区領家3-23-17
内容:
・ パワーブリーズK5(デジタル吸気筋トレーナー)の デモ・体験(吸気筋力測定など)
・ パワーブリーズプラスを使った呼吸筋トレーニングの体験
・ 即売会(当日は特別価格で販売いたします)

料金: 無料
お申し込み: 不要(直接会場にお越し下さい)

スポーツバイクファクトリー北浦和スズキ
TEL: 048-883-7077
http://www.suzupower.com
2015.07.14
中京大学スポーツ科学部の 荒牧勇教授にご来社いただきました
先日、中京大学スポーツ科学部の 荒牧勇(Yu Aramaki)教授にご来社いただきました。

専門分野はスポーツ脳科学で、 今まさに、「呼吸筋トレーニング」と「パワーブリーズ」 に注目してくださっております。

中京大学は、CISP(Chukyo-Institute of Sports Performance) という学生アスリート支援プログラムがあり、 国際的な競技スポーツの舞台で活躍するための 施設やトレーニングプログラムが充実している大学です。

ハンマー投げの室伏広治(Kouji Murofushi)選手、 フィギュアスケートの浅田真央(Mao Asada)選手、 水泳の松田丈志(Takeshi Matsuda)選手など 数多くのオリンピック選手を輩出しています。

これから、中京大学スポーツ科学部とも連係していきます!
2015.06.24
クロスカントリースキーナショナルチームの小林由選手からの最新報告
エエントリージャパンでサポートするクロスカントリースキーナショナルチームの小林由貴(Yuki Kobayashi 岐阜日野自動車所属)選手から、最新情報が届きました!

5月からノルウェーに滞在して、充実したトレーニング生活を送っており、現在は標高約1,400mのSognefjelletという場所で雪上合宿に入っているとのこと。




やはり、スキー選手にとっては、雪の上でトレーニングすることが最高の瞬間だそうです。

日本では梅雨の蒸し暑い天気が続きますが、北欧のフィヨルドの風を感じ、少しでも涼しげな気持ちになりますね!!

小林由貴選手のFB:
https://www.facebook.com/yuki.kobayashi.3701

2015.06.15
『菅平スカイライン トレイルランレース』 に出展しました。
エントリージャパンは、この週末の土日に、 『菅平スカイライン トレイルランレース』 に出展してきました。



このレースは、 パワーブリーズジャパンでサポートする JSA(ジャパン・スカイランニング・アソシエーション) の日本選手権(スカイマラソン)に位置づけられており、 男女の優勝者は、来年の世界選手権の代表に決まります。

スカイマラソン(42K)の男子の優勝は、 上田瑠偉選手(Rui Ueda 早稲田大学)、 女子の優勝は、 長谷川香奈子選手(Kanako Hasegawa ディナフィット所属) でした。

上田選手、長谷川選手、優勝おめでとうございます!!



パワーブリーズに関わりのあるアスリートが、 男女でW優勝し、本当に嬉しく思います。

実は、上田選手は、佐久長聖高校駅伝部時代から トレーニングでパワーブリーズを愛用しているのです。

今後、スカイランニング含めてマウンテンランニングを 更に盛り上げていきたいと思います!!

2015.06.05
エントリージャパンは、本日5日(金)と明日6日(土)に『JAPAN補聴器フォーラム2015』に出展しております。
会場は浜松町の「東京都立産業貿易センター」です。

http://jhf-jhida.jp

本日は社長のダニエルが、「海外と比べて日本における補聴器市場」と題したセミナーを開催し、25名ほどの出席者がありました。

質疑応答では、「実耳測定」と「ライブ・スピーチ・マッピング」について、多くの質問があり、大変盛り上がりました。

「第2回子供たちが考える補聴器の未来図作品展」では、多くの独創的な子供たちの絵に感嘆し、いろいろ考えさせられました。

明日は12:00から12:20の時間帯に、ダニエルがミニステージに登壇いたしますので、是非とも足を運んでください!



2015.06.03
プロマウンテンランナーの 小川壮太選手(サロモン所属)のサポートが決定
本日、PBJはプロマウンテンランナーの小川壮太(Sota Ogawa サロモン所属)選手をサポートしていくことが決定いたしました!


昨日、サロモン昭島アウトドアビレッジ店に会いに行って来ました。

学生時代は陸上長距離選手とて活躍し、高校時代には山梨県代表として全国大会にも出場しています。

また冬季は、山梨県の強化選手として、クロスカントリースキーの大会でも活躍していました。

目標レースは、世界三大100マイルトレイルレースの「UTMB(ウルトラトレイル・デュ・モンブラン)」と「グランドレイド・レユニオン」だそうです。

小川選手の笑顔のように、爽やかに盛り上げていきます!!

https://www.facebook.com/sotaogawa.salomon
2015.06.01
菅平で「講習会 powered by POWERbreathe」を開催しました
エントリージャパンスタッフは、週末の5月30日(土)に、『菅平トレイルラン講習会&試走会』に行ってきました。


「講習会 powered by POWERbreathe」と題して、呼吸筋トレーニングとパワーブリーズのレクチャーをしました。

講師は、エントリージャパンでサポートするスカイランナーの松本大(Dai Matsumoto)選手で、長谷川香奈子(Kanako Hasegawa)選手にもサポートしていただきました。


参加者の多くが既にパワーブリーズを持っており、トレラン業界に広まってきていることを実感しました!!
2015.05.29
本日、エントリージャパンは、TKこと竹谷賢二さんと「パワーブリーズ・アンバサダー」契約を締結しました!
竹谷さんは、2004年にMTBクロスカントリー日本代表としてアテネオリンピックに出場し、2012年からは本格的にトライアスロンに参戦しているトップアスリートです。

http://www.takeyakenji.com

これから、竹谷さんと一緒に、更にパワーブリーズを盛り上げていきます!


2015.05.20
昨日は、スキークロスカントリーナショナルチーム向けにパワーブリーズの講習会を実施しました!
場所は「味の素ナショナルトレーニングセンター」のアスリートビレッジです。

今回の講習会を調整していただいた成瀬野生(Nobu Naruse)コーチ、素晴らしい機会をありがとうございました!!
合宿中のタイトなスケジュールの中、男子選手5名とコーチ2名の計7名に出席していただきました。

http://www.ski-japan.or.jp/game/7001/

<選手> ※敬称略

・吉田圭伸(Keishin Yoshida 陸自冬戦教)
・レンティング陽(Akira Lenting TEAM AKIRA)
・宮沢大志(HIroyuki MIyazawa ジェイアール東日本)
・宇田崇二(Takatsugu Uda 陸自冬戦教)
・柏原暢仁(Nobuhito Kashiwabara 陸自冬戦教)

<コーチ> ※敬称略

・成瀬野生(Nobu Naruse)
・山岸修(Osamu Yamagishi)
講習会では、「呼吸のメカニズム」や「呼吸筋の役割」などについてレクチャーし、デモンストレーションでは、パワーブリーズ・プラスとK5(デジタル呼吸筋トレーナー)を使用して、「呼吸筋トレーニング」について学んでいただきました。

やはり、スキークロスカントリーのトップ選手の持つ呼吸筋のポテンシャルの高さを感じました!
2018年の冬季オリンピック・ピョンチャン大会でのメダル獲得に向けて、更にサポートしていきます!!
2015.05.13
先日、エントリージャパンでサポートする『阿見アスリートクラブ』の練習に行ってきました。
『阿見アスリートクラブ』は、茨城県阿見町にある、陸上競技を中心とした本格的なスポーツクラブで、小学生・中学生・高校生のトップ選手から、 一般の大人までの幅広いメンバー約200名が所属しています。
http://www.amiac.club
理事長兼監督の楠康夫さんは、駒沢大学で箱根駅伝4年連続出場を果たし、その後、実業団のヤクルトでも活躍した元トップアスリートです。
楠さんの息子さんの楠康成選手(1500m日本代表)を筆頭に、クラブとして3年連続で日本代表選手を輩出していることは本当に凄いことです。
中学生のトップ選手全員が、Myパワーブリーズを持っていて、練習メニューにパワーブリーズを取り入れております。
2020年の東京オリンピックには、この『阿見アスリートクラブ』から、間違いなく日本代表選手が生まれることになると思います!!
2015.05.08
先日実施された『スカイランニング日本選手権(上田バーティカル)』には、エントリージャパンでサポートするスキークロスカントリーナショナルチームから、男子5名、女子1名の計6名が招待選手として参戦してきました。
オフシーズンでコンディションが万全でない中、馬場直人(Naoto Baba 専修大学)選手が4位入賞し、小林由貴(Yuki Kobayashi 岐阜日野自動車スキークラブ)が優勝しました!!
<男子>
馬場直人(Naoto Baba 専修大学) 48:16.25 4位
上村亮介(Ryosuke Uemura) 52:41.59 18位
本間有次(Yuji Honma 立命館大学) 53:44.52 21位
成瀬開地(Kaichi Naruse) 55:29.51 34位
成瀬野生(Nobu Naruse) 55:50.20 40位

<女子>
小林由貴(Yuki Kobayashi) 58:32.08 1位

スタート地点の「大星神社」の写真は、レース前の緊張感ある貴重なショットです。

前の2人が、成瀬野生選手(左)と成瀬開地選手(右)の成瀬兄弟で、
後ろの3人が、馬場直人選手(左)、本間有次選手(中央)、上村亮介選手(右)です。

小林由貴選手の写真は、日本のスカイランニング界の女子トップ選手の1人で、今年2月の「スカイランニングアジア選手権」で5位の岩楯志帆(Shiho Iwadate)選手との2ショットです。
エントリージャパンでは、これからも、スキークロスカントリーナショナルチームから、トップ選手をスカイランニングやマウンテンランニングの大会に積極的に参戦させていきたいと考えております。
「スキークロスカントリー」と「スカイランニング」、スポーツの分野は違いますが、世界の一流選手に勝つために、お互いに切磋琢磨してレベルアップしていけるよう、トレーニング含めて力強くサポートしていきます!!
2015.05.07
エントリージャパンスタッフは、5月3日の『スカイランニング日本選手権(上田バーティカル)』に行ってきました。
太郎山の麓の「大星神社」から、 真田太鼓の演奏で15秒間隔で1人ずつスタートし、 標高1,164mを一気に走り登り、太郎山山頂がゴールです。
出走者は約370名です。
上田駅前の会場には、 パワーブリーズのブースを出展し、 呼吸筋トレーニングについてアピールしてきました。
表彰式と各種イベントなど多くの来場者で盛り上がりました!
エリート男子の優勝は、 宮原徹選手(Touru Miyahara 陸上自衛隊)、 エリート女子の優勝は、 小林由貴選手(Yuki Kobayashi 岐阜日野自動車スキークラブ) でした。
宮原選手、小林選手、優勝おめでとうございます!!
今後、エントリージャパンでは、 スカイランニング含めてマウンテンランニングの分野について 盛り上げていきたいと思います!!
2015.05.01
先日、PBJスタッフは代表のダニエルと一緒に、長野県上田市の『信州国際音楽村』に行ってきました。
館長の南村昭夫(Akio Minamimura)さんとダニエルで記念写真を撮りました!
東信州の山々を一望できる絶好のロケーションです!!
『信州国際音楽村』は、コンサート・演劇・オペラなどに使用できる本格的なホール(最大300名収容)や野外ホール、そして、研修棟や宿泊棟を備える音楽・芸能の総合施設です。

http://www.ongakumura.jp

この度、ここ『信州国際音楽村』で正式にパワーブリーズを販売していただくことになりました!
プロのミュージシャン(ヴォーカリスト・オペラ歌手など)や作曲家、劇作家、音楽プロデューサーなど一流の音楽関係者が数多く訪れるので、音楽業界向けのパワーブリーズの情報発信基地としてお互いに協力していこうと考えております。
PBJは「スポーツ」だけでなく、「音楽」についてのプロジェクトも着々と進めております!!
2015.04.30
4月29日(水)の『信濃毎日新聞』の朝刊に、前日4月28日(火)に実施した記者会見@長野県庁の記事が掲載されましたので、ご紹介します!
JSA代表の松本大(Dai Matsumoto サロモン所属)さんとスキークロスカントリーナショナルチームコーチの成瀬野生(Nobu Naruse)さん、二人ともトップアスリートらしい良い顔をしています!

この『信濃毎日新聞』は、長野県内の新聞シェアの約60%を占めている地元有力紙です。

東京や大阪などの都市圏では、朝日新聞や読売新聞の一般紙が強いですが、実は、地方では地元紙の方が圧倒的なシェアがあるのです。

5月3日の上田での「スカイランニング日本選手権」、成瀬さん率いるスキークロスカントリー日本代表チームの活躍含めて、本当に楽しみです!!
2015.04.30
先日4月28日はPBJでサポートするプロスカイランナーの松本大(Dai Matsumoto サロモン所属)さんとスキークロスカントリーナショナルチームコーチの成瀬野生(Nobu Naruse)さんと一緒に長野県庁に行きました。
長野県のスポーツ行政・振興のトップである長野県教育委員会の伊藤学司教育長への表敬訪問と、長野県庁での記者会見です。

松本選手から、「2015年スカイランニングアジア選手権」の優勝報告と5月3日に上田で開催する「スカイランニング日本選手権」について説明し、 成瀬さんからは、ソチオリンピックで選手を引退した後の活動や今後の「スカイランニング」と「スキークロスカントリー」の連係についてお話させていただきました。

これから、「長野県」としても、山岳スポーツに力を入れていきたいとのこと。

「地域」や「スポーツ」を超えた取り組みになりそうです!
2015.04.24
『るるぶトライアスロン』で、パワーブリーズの記事が掲載されておりますので、是非ともチェックしてください!
『るるぶトライアスロン』は、トライアスロン×観光情報のフリーマガジンで、全国のスポーツショップなどで無料配布されております。

マガジンの設置場所は、こちらをご参考ください。
「るるぶデジタルストア」アプリから、本誌を無料ダウンロードすることもできます!
http://www.rurubu.com/free/triathlon.asp

今回の記事は、2004年アテネオリンピックのMTBクロスカントリー日本代表の竹谷賢二(Kenji Takeya)さんが代表を務める「株式会社エンデュアライフ(EedureLife)」さんとのコラボで、 「スペシャライズド・ラウンジ」のラウンジディレクターの松田航介(Kousuke Matsuda)さんがナビゲートしております。
http://endurelife.co.jp

これから、エンデュランススポーツ(持久系スポーツ)の視点で、新たなパワーブリーズの魅力を発信していきます!!
2015.04.16
先日、エントリージャパンでサポートする 『K-1 GYM EBISU 小比類巻道場』の 1周年記念イベント&パーティーに行ってきました。
代表のダニエルは、スピーチの時間をいただきまして、 パワーブリーズや小比類巻道場との関わりについて お話させていただきました。

会長の小比類巻貴之さん、外チーフトレーナー、 篠崎トレーナー、浦林トレーナー、藤田選手、プロ選手の皆様、 そして、小比類巻道場に関わる全ての皆様、 設立1周年、誠におめでとうございます!!

常に進化を続け、努力されている皆様の姿勢には、 いつも刺激を受けます。

格闘技界をリードしていくジム・道場として、 今後、新しい歴史を築き、益々ご躍進していくことを 心よりお祈り申し上げます。

エントリージャパンとしても、今後も全面的にサポートしていき、 日本の格闘技界を盛り上げていくための一助となります!
2015.04.07
この度、PBJでは、プロ・レゲエシンガーのSing J Royさんのサポートが決定いたしました。
先月、PBJスタッフは、Sing J Royさんに会うために、福井県に行ってきました。
この日の夜に、福井市内のイベントスペースで、出演ライブがあったので、参加してきました。。
結構な盛り上がりで、50人ほどの若者の男女のパワーを感じました!。
Sing J Royさんは、故郷である福井県を拠点に活動しております。
http://singjroy.com

福井県から「ふくいブランド大使」に任命されており、福井県ゆかりの著名人として、日々の音楽活動を通じて、全国で福井県の魅力を伝える活動もしております。
こちら、今年発表した新曲「VOICE」を聴いてみてください。
やさしい曲調ながら、力強い応援ソングで、PVは「あったかいんだからぁ」的な心温まる仕上がりです。
https://www.youtube.com/watch?v=EfpTCRSYVhk

素敵な音楽を聴くと、音楽は国境越えると実感できますね。
PBJでは、これまで以上に、幅広いミュージシャンをサポートしていきます!
2015.04.02
PBJでサポートするプロスカイランナーの 松本大(Dai Matsumoto サロモン所属)選手が、 『Trail Running 2015』の表紙を飾りました!!
『Trail Running 2015』は、ベースボールマガジン社が発行するマウンテンランニングの専門誌です。

https://www.facebook.com/pages/トレイルランニング/700688019990527?nr

3月28日から、全国の書店で発売されていますので、 是非とも、手にとって読んでみてください!

表紙の写真は、 プロフォトグラファーの藤巻翔さんの撮影で、 蔵王温泉スカイトレイルの時のものです。

松本大選手は、 「キーパーソン・ロングインタビュー」で、 このマウンテンランニング業界を牽引する リーダーの4人の中の1人として、 上田瑠偉選手(早稲田大学・2014年ハセツネ30K優勝& ハセツネカップ優勝)、 鏑木毅選手(ザ・ノース・フェイス所属)、 石川弘樹選手(パタゴニア所属)と共に紹介されております。

6ページにわたるインタビュー記事ですので、 読み応えある内容になっております。

「子供たちが憧れるスポーツにするために、 競技性の高いピラミッドの頂点が必要。」

という言葉に、松本大選手の熱い想いが垣間見えますね。

松本大選手が勝負している世界の舞台、 PBJだけでなく本社イギリスのサポート含めて、 全面的にバックアップしていきます!!
2015.03.31
今夜21:00〜21:57は、FMチャッピー「セピア色の風」をCheck it out!!
エントリージャパンでサポートするスキークロスカントリー・ナショナルチーム(日本代表)の成瀬野生(Nobu Naruse)コーチが、単独でラジオにゲスト出演します!

【放送概要】
放送日:3月31日(火) ※3月17日(火)再放送
放送時間: 21:00-21:57
放送局名: FMチャッピー(77.7Mhz) 埼玉県西部地域、東京都多摩西部地位域のコミュニティFM
番組名: セピア色の風

http://www.fmchappy.jp

成瀬コーチは、名門早稲田大学スキー部出身で、 2006年トリノ、2010年バンクーバー、2014年ソチの 冬期オリンピック3大会連続出場の輝かしいキャリアを誇る、 元トップアスリートです。

http://narusenobu.com

長野県白馬村での少年時代の話や スキークロスカントリーを本気でやろうと決意した 長野オリンピックを観戦した時の話、 大学3年生の時に初めて出場した トリノオリンピックについての裏話、 そして、昨年のソチオリンピックで引退を決意した話など 冬期オリンピック3大会連続出場した選手の視点で、 オリンピックの舞台裏をいろいろ話していただきました。

約1時間の音楽&トーク番組で、 前半30分が邦楽、後半30分が洋楽です。

全世界、日本全国どこにいても、 こちらのインターネットラジオ放送「サイマルラジオ」から、 パソコン・スマホ経由で聴くことができます。

http://www.jcbasimul.com/#area03

選曲は全て成瀬コーチによるものです。

冬期オリンピック関連の曲が多いので、 日本人選手の活躍、当時の記憶が蘇りますね!!

<3月31日(火)放送 ※3月17日(火)の再放送>
前半(邦楽):
1. 今、咲き誇る花たちよ / コブクロ
ソチオリンピック NHKテーマソング(2014年)
2. 誓い / 平原綾香
トリノオリンピック NHKテーマソング(2006年)
3. BLESS / L'Arc 〜en〜 Ciel
バンクーバーオリンピック NHKテーマソング(2010年)
4. 果てなく続くストーリー / MISIA
ソルトレイクオリンピック NHKテーマソング(2002年)

後半(洋楽):
5. GET THE PARTY / PINK
6. GET UP STAND UP / Bob Marley
7. Born This Way / Lady Gaga
8. THIS LOVE / Maroon 5
2015.03.30
先週、PBJでサポートするウルトラマラソン・プロランナー重見高好(Shigemi Takayoshi)選手の壮行会に行って来ました。
来月4月11日・12日にイタリア・トリノで開催される国際ウルトラマラソン協会主催の『2015 IAU 24時間走世界選手権』に、日本代表選手として出場するための壮行会です。

http://www.iau-ultramarathon.org

同じく日本代表として出場する大島康寿(Yasutoshi Oshima)選手(藤倉化成・栃木)も会場に来ておりました。

http://www.jua-org.jp/2015/03/2015-iau-24-3.html

パワーブリーズ プラス 軽負荷(グリーン)を持っているのが大島選手です。



壮行会では、ダニエルにスピーチの時間をいただいたり、短い時間でしたが、様々な方々と意見交換することができ、とても有意義な時間を過ごすことができました。

重見選手が所属する「TEAM HORIZON」の田口代表、この度はお誘いいただきまして、誠にありがとうございました。

重見選手の『2015 IAU 24時間走世界選手権』でのご活躍を祈念いたします!!
2015.03.27
エントリージャパンでサポートしているスキークロスカントリー・ナショナルチームの清水康平選手から嬉しいニュースが届きました!
3月21日(土)に、チセネシリクロスカントリーコース(北海道)で行われた『第93回全日本スキー選手権大会』の50kmクラシカル種目で優勝しました!本当におめでとうございます!!

<男子50kmクラシカル>
1 清水 康平(陸自冬戦教) 2:23:28.8 0.0
2 宮沢 大志(JR東日本スポーツスキー部) 2:23:31.2 +2.4
3 レンティング 陽(TEAM AKIRA) 2:23:34.7 +5.9

http://www.vill.otoineppu.hokkaido.jp/…/se…/files/M_50_C.pdf

今シーズン最後の大会で、世界選手権組の宮沢大志選手やレンティング陽選手を破っての優勝は本当に価値がありますね。

今後はオフシーズンに入り、4月中旬からオフトレーニングを開始するとのこと。まずは身体をしっかり休めて欲しいですね。

清水選手とは、久々に4月上旬に東京で会う予定なので、今から会うのが楽しみです。

2018年の平昌(ピョンチャン)冬期オリンピック出場と、メダル獲得に向けて、全面的にサポートしていきます!!
2015.03.26
先週末に、エントリージャパンスタッフはJSA(ジャパン・スカイランニング・アソシエーション)の神戸合宿に行ってきました。
パワーブリーズ・ジャパン(エントリージャパン)でサポートするスキークロスカントリー・ナショナルチーム(日本代表)の成瀬野生コーチと代表のダニエルが一緒にラジオ番組にゲスト出演します!
エントリージャパンが運営しているPBJ(パワーブリーズ・ジャパン)で、JSAの活動をサポートしているためです。

代表の松本大選手、事務局の長谷川香奈子選手、本当にお疲れさまでした!

約30名ほどの参加者で、近隣の関西圏だけでなく、広島や富山県や、遠くは関東からの参加した方もいらっしゃいました。

六甲山の麓の神戸の地で、マウンテンランニングの盛り上がりの高さを感じました!

トップ選手達にパワーブリーズを試してもらうだけでけでなく、懇親会では、多くの参加者にパワーブリーズ体験していただく時間をいただきました。

「早速購入して、トレーニングしてみたい!」という声が多かったのが嬉しかったです。

これから、もっと関西圏でもパワーブリーズを 広めていきます!
2015.03.23
明日24日(火)21:00〜21:57は、FMチャッピー「セピア色の風」をCheck it out!!
パワーブリーズ・ジャパン(エントリージャパン)でサポートするスキークロスカントリー・ナショナルチーム(日本代表)の成瀬野生コーチと代表のダニエルが一緒にラジオ番組にゲスト出演します!

【放送概要】
放送日:3月24日(火)
放送時間: 21:00-21:57
放送局名: FMチャッピー(77.7Mhz) 埼玉県西部地域、 東京都多摩西部地位域のコミュニティFM
番組名: セピア色の風
http://www.fmchappy.jp

成瀬コーチは、名門早稲田大学スキー部出身で、2006年トリノ、2010年バンクーバー、2014年ソチの冬期オリンピック3大会連続出場の輝かしいキャリアを誇る、元トップアスリートです。
http://narusenobu.com

お忙しいスケジュールの中、スウェーデンから成田空港に帰国した次の日に、スタジオに足を運んでいただきました。

パワーブリーズのこと、スキークロスカントリーのこと、そして、2020年の東京オリンピックのこと。ここだけでしか聞けない貴重な話をしております。

約1時間の音楽&トーク番組で、前半30分が邦楽、後半30分が洋楽です。

全世界、日本全国どこにいても、こちらのインターネットラジオ放送「サイマルラジオ」から、パソコン・スマホ経由で聴くことができます。

http://www.jcbasimul.com/#area03

選曲は成瀬コーチによるものです。
最後の曲「PAPA was a ROLLIN' STONE」のみダニエルの選曲です。

<前半(邦楽)>
1. Jupiter / 平原綾香
2. SIMPLE / EELMAN
3. Everything / MISIA
4. SHINE / L'Arc 〜en〜 Ciel

<後半(洋楽)>
5. MONSTER / USHER
6. ONE LOVE / Bob Marley
7. BUFFALO SOLDIER / Bob Marley
8. PAPA was a ROLLIN' STONE / The Temptations
2015.03.19
一昨日の17日(火)に、管楽器・弦楽器の輸入販売をしている株式会社グローバルさまの本社で、「パワーブリーズセミナー&デモンストレーション」を、社員向けに開催していただきました。
来日していたパワーブリーズ本社のハリー社長、ダンカン国際営業部長、そして、エントリージャパンのダニエルと一緒にお伺いしました。

株式会社グローバルは、世界の一流の管楽器・弦楽器ブランドを扱っており、「グローバル管楽器技術学院(GWTA)」という管楽器の演奏者や技術者を輩出する学校も経営している業界ではトップランナーの会社です。

http://www.global-inst.co.jp

本社受付では、パワーブリーズの音楽業界向けパンフレットが、一番目立つ所に置いてありました!

セミナー&デモンストレーションでは、参加した社員の方々は真剣に受講してくださいました。

最後に、会長の福田忠道さん、社長の福田慎一さんと一緒に記念写真を撮りました。

これからも、グローバルさんと一緒に、管楽器業界のトップ演奏者や学校の吹奏楽部などでパワーブリーズを使ったトレーニングを広めていきます!!
2015.03.18
本日、エントリージャパンでは、「パワーブリーズセミナー&ランチョン(昼食会)」を開催いたしました。
スポーツメーカーのマーケティング部長やスポーツショップの営業本部長、スポーツトレーナー(プロ格闘家、プロサッカー選手、プロ陸上競技選手など)、プロ格闘家、プロサーファー、メディアなどなど、みなさん、それぞれの立場で大変お忙しい方々ですが、様々な分野から、20名ほどのインフルエンサーに集まっていただきました。本当に有り難いです。
セミナーでは、パワーブリーズ本社のハリー社長、ダンカン国際営業部長、ダニエル社長から、熱いプレゼンテーションとデモンストレーションがありました!
ランチョン(昼食会)では、冒頭で参加者一人一人から自己紹介していただき、ランチを食べながら、活発な意見交換をすることができました!
みなさまのご縁を大切にして、これまで以上に、様々な分野でパワーブリーズを広めていきます!!
2015.03.10
この度、エントリージャパンでは、ウルトラマラソンのプロランナーの重見高好(Shigemi Takayoshi)選手をサポートしていくことが決定いたしました!
重見選手は、長野県南信州の「売木村」を看板に背負い、世界ランキングが第3位(24時間走)・第5位(100km)を誇る国内外で活躍するウルトラマラソンランナーです。
来月4月11日・12日にイタリア・トリノで開催される国際ウルトラマラソン協会主催の『2015 IAU 24時間走世界選手権』に、日本代表選手として出場いたします。
ダニエルと重見選手、そして、重見選手が所属する「TEAM HORIZON」の田口代表(右端)、山野井さん(左端)と一緒に記念写真を撮りました。
「TEAM HORIZON」は、ウルトラマラソンのトップチームの一つで、プロチームとアマチュアチームに分かれており、日本人だけでなく外国人のプロ選手も所属しております。
http://www.teamthehorizon.com
これから、エントリージャパンでは、重見選手と「TEAM HORIZON」と一緒に、ウルトラマラソン業界も盛り上げていきたいと思います!
2015.02.26
阿見アスリートクラブ アワーズ2014 報告②
先日に来賓として出席した『阿見アスリートクラブ アワーズ2014 』、
15周年記念の基調講演は、元110メートルハードル日本代表選手の内藤真人(Masato Naito)さんでした。
内藤さんは、愛知県豊田市出身で、中京大学附属中京高等学校、法政大学を経て、陸上競技選手の第一線で活躍したトップアスリートです。
2004年アテネオリンピックと2008年北京オリンピックに出場し、2012年に競技生活を引退しました。
現在は、オリンピック選手の経験を生かして、ミズノの社員としてご活躍です。
内藤さんとは、いろいろ意見交換させていただきました。内藤さん個人やミズノさんとも何か連係して、イベントやレッスン会を実施していくことになりそうです。
日本の陸上競技界を盛り上げていきたいと思います!
2014年度のメンバー・オブ・ザ・イヤーは、中学2年生の小倉梨央(Rio Ogura)さんでした。
今年、中学2年生にも関わらず、ジュニア・オリンピック女子100m 3位の好成績でした。
来年は、全日本中学とジュニア・オリンピックの2冠を獲得し、将来はオリンピックへの出場を目指しているとの力強い宣言もありました!
未来のオリンピック選手の育成に協力できること、 エントリージャパンとして、本当にやりがいがあり、本当に嬉しく思います!!
2015.02.26
阿見アスリートクラブ アワーズ2014 報告①
2月22日(日)に、『阿見アスリートクラブ アワーズ2014 』の15周年記念式典に来賓として出席してきました。
エントリージャパンとして、阿見アスリートクラブをサポートしているのです。
表彰式では、社長のダニエルがブレゼンターを務めました!
阿見アスリートクラブとは、元長距離アスリートランナーの楠康夫さん(駒沢大学で4年連続箱根駅伝出場)が、15年前に立ち上げたアスリート志向の陸上競技クラブてす。
茨城県阿見町にあります。
http://www.geocities.jp/ami_athleteclub/
小学生、中学生、高校生を中心に、プロの日本代表選手も所属しております。
阿見アスリートクラブでは、日々の練習にバワーブリーズを取り入れてもらっているのてす。
男子選手よりも女子選手の方が積極的で元気がありました!
このクラブから、近い将来に必ずオリンピック選手か生まれると思います!!
2015.02.23
エントリージャパンが出展した『東京マラソンEXPO』は、 皆さまのお陰で、大盛況のもと無事終了いたしました!
ご来場いただいた皆さま、誠にありがとうございました。この場を借りて改めて感謝申し上げます。

累計来場者数は過去最多の103,330人となったとのこと。
改めて、10万人が来場するイベントの凄さを実感しました。

<東京マラソンEXPOの来場者数>
2月19日(木): 25,848人
2月20日(金): 29,510人
2月21日(土): 47,972人

3日間の累計来場者数: 103,330人

1日目(初日)のスペシャルゲストは、 プロ格闘家の小比類巻貴之さん(小比類巻道場会長)、プロトレーナーの外智博さん(小比類巻道場)と小比類巻道場所属のプロの選手達でした。
2日目のスペシャルゲストはスカイランニング 現アジアチャンピオン松本大選手(サロモン所属)でした。

そして、3日目(最終日)のスペシャルゲストは、スカイランニング 現アジア女子ランキング1位の長谷川香奈子選手(ディナフィット所属)でした。 ブースでは、長野県上田市から来ていただいたJSA(ジャパン・スカイランニング・アソシエーション)の紹介コーナーを設けて、多くの来場者にアピールしました。

『東京マラソン』、「東京がひとつになる日。」から、2020年の『東京オリンピック』へ。

エントリージャパンでは、『東京オリンピック』に向けて、様々な角度から盛り上げる一助になりたいと考えております!!
2015.02.16
PBJ(パワーブリーズ・ジャパン)を運営する(株)エントリージャパンは、今年も『東京マラソンEXPO』に出展いたします!
今週の19日(木)から21日(土)までの3日間、会場は東京ビッグサイトです。 写真は、昨年の出展時のもので、PBJのダニエル社長とプロランナーの鈴木莉紗選手(現アートスポーツ契約)や台湾チームと一緒に撮ったものです。昨年の賑やかなブースの雰囲気が伝わりますね。 今年は、昨年以上に、パワーブリーズでサポートする様々な分野のトップアスリートが、スペシャルゲストとしてブースに来てくれる予定です! ちょっとしたレッスン会をゲリラ的に実施するかもしれません。 もし、ご来場いただける場合は、FBで「○日○時頃行きますよ!」とコメントかメッセージを残していただければと思います。
https://www.facebook.com/pbjapan
ダニエル社長から、ささやかなプレゼントがあるかもしれません。。。 この機会に、是非とも皆さまに直接お会いして、いろいろお話できれば幸いと存じます。 それでは、皆さまのご来場をお待ちしております!!

【開催概要】
イベント名: 東京マラソンEXPO
会場名: 東京ビッグサイト 西展示棟
入場: 無料

開催時間:
2月19日(木)11:00〜21:00(入場は20:30迄)
2月20日(金)11:00〜21:00(入場は20:30迄)
2月21日(土)11:00〜20:00(入場は19:30迄)

主催: 一般財団法人東京マラソン財団
http://www.tokyo42195.org/2015/events/expo/
2015.02.12
PBJ(パワーブリーズ・ジャパン)サポート選手 スカイランナー 松本大(Dai Matsumoto サロモン所属)「スカイランニング・アジア選手権」優勝
PBJ(パワーブリーズ・ジャパン)でサポートするスカイランナーの松本大(Dai Matsumoto サロモン所属)選手が、 2月7日(土)に香港で開催された「スカイランニング・アジア選手権」のスカイレース(28km)で優勝しました!!

ISF(国際スカイランニング連盟)公認の国際レースで、アジア人のトップ選手だけでなく、世界ランク3位のマルコ・デ・ガスペリ選手(イタリア)や 昨年の世界選手権3位のトム・オーウェンス選手(イギリス)など世界のトップ選手を負かしての優勝は本当に価値があります。
無事、10日(火)の深夜に香港から日本に帰国しました。
ダニエル社長と愛犬ジュディ(JUDY)と一緒に、羽田空港で松本選手の帰国を歓迎し、ダニエル社長自らの車で、宿泊先のホテルまで送り届けました。今年の松本選手は昨年までとは明らかに違います!PBJとしても全面的にサポートしていきたいと思います!!
2015.02.06
東京ビッグサイト『ギフトショー』に出展!
(株)エントリージャパンは、 水曜日から金曜日までの3日間、 東京ビッグサイトで『ギフトショー』に出展しておりました。
数多くの方々にブースに来ていただきまして、 誠にありがとうございました。本当に感謝申し上げます。
最後に、弊社社長のダニエルと 山崎秀紀さん(スポーツアシスト代表取締役) の2人で記念写真を撮りました!
スポーツアシスト社は、 日本トライアスロン連合(JTU)や日本ライフセービング協会(JLA)などのオフィシャル・ライセンスグッズを企画・販売している会社です。
お互いに、日本のトライアスロン業界を盛り上げていこうと、 熱くエール交換を交わしました!!